Sooda!
 閲覧数:113
原発津波対策は予定があったのでしょうか。
福島原発の津波対策はこうして抹殺された

DSC00427_copy.jpg 週刊プレイボーイの記事です

これに、福島原発の津波対策はまったく

対策が不十分だと、産業技術研究所活断層、

地震研究センターの岡村行信氏が

西暦869年におきた貞観の津波のことを

調べた結果巨大な津波がおこっていて

仙台平野がすべて水没するほどの

規模でおこっているのが、わかったので

原子力委員会にて東電と東電よりの現東大教授、衣笠善博氏らに

対し改善を要求したのに、東電とこの低能衣笠らに

おしきられ、黙殺されたとのこと。

これは、原子力安全、保安部会議事録に書いてあることです。

東電と、この衣笠教授、、この数万人の土地や家を離れ

厳しい生活をおくっている人々のことを

どう考えているのか、、、、。

個人的には、この教授、死刑にしたいと、、、思うのですが。http://blog.ace-cycle.jp/Entry/695/

質問者:くらむぼん
質問日時:2011-09-15 23:02:24
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
基本的には津波対策より、アメリカやフランスのように、大量のホウ酸、もしくはホウ酸水を靭尾しておいて、原子炉の制御が止まった時点で、大量のホウ酸を入れて、核反応を止めてしまうのが、常識的なやり方なのですが、日本は原発は絶対事故が起こらないと、ホウ酸の準備はしていない、だけでなく、菅総理がアメリカからのホウ酸水の緊急空輸中であるとの、ヒラリー国務長官からの申し出に対し、要らないと断ったと言われています。
また原発の制御用の電圧を出せる電源車が無く200台の電源車がただ集まっただけ、日本の米軍が対応できる電源車があるので、貸し出そうかとの問に、断ったと言われています、日本政府から秘密厳守との事なので、極秘情報となり、噂のレベルではありますが、米軍に対応できる電源車があるのは確かなようですし、アメリカやフランスが原発事故用に大量のホウ酸やホウ酸水を準備しているのは確かです。
事実フランスからのホウ酸と防護服1万着、原子炉内作業用ロボットを積み込んだ飛行機が飛び立つ所をNHKが放映しましたが、フランスの友人に聞いたら、日本政府の要請で日本には行かず引き返したのだそうです、向こうではなんで断るのだとふしぎがっていました、ちなみに防護服は透明なものだそうです、確かに日本では見ませんでした、中国製のすぐ破けるやつばかりでした。
まあ防潮堤が低すぎるのとただの嵩上げなので、津波でこわれて部分的には3mしかなかったようです。
一番の問題は管元総理だったのかもしれません、炉心溶融と爆発さえ無ければ、福島原発が使い物にならなくなっただけです、もっともホウ酸を入れるのを大反対したのは原子炉がお釈迦になるのを嫌った東電なんですが、「数千億の損失をどうするんだ」とつめよったらしいです

回答者:匿名
回答日時:2011-09-16 00:38:03

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
最低最悪な教授です。こんな人が生きてていいわけがない。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-22 09:38:43

この回答の満足度 ★★★★★
お金をもらっている奴ですね。吊るしあげないとこの国は変わらな...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-17 09:40:31

この回答の満足度 ★★★★★
最低・最悪な教授ですね。東電に媚び諂う御用学者など不要です。...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-09-16 22:50:29

この回答の満足度 ★★★★★
金をもらっている悪徳教授ですね。当然死刑にすべき人ですね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-16 11:05:17

この回答の満足度 ★★★★★
低能教授を信じる東電も東電ですね。賞与を考える前に、やること...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-16 09:33:31

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ