Sooda!
 閲覧数:62
東電の企業年金の削減予定が最大で5.5%だそうですが
会社自体がなくなればゼロなのにこの削減率は妥当なのでしょうか?
自社の不祥事は自社でまかなって欲しいです。

質問者:匿名希望
質問日時:2011-09-19 11:05:56
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
私も同感です。
企業年金の削減予定が低すぎます。
本来は、あの事故を起こした時点で、東電は倒産です。
それを、国も税金を投入するので、倒産ナシで終わるわけです。
そういうことを考えれば、企業年金は全て削減すべきです。
それに、これからの、社員の給与も大幅に削減、賞与はナシにして、頑張るしか無いと思います。
東電の考えも甘いですが、国の東電に対する対応も甘すぎると思います。
もう少し、国民が納得できるような処置をすべきだと思います。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-09-19 22:58:51

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/20件中
もっとな考え方です。なぜ国民が負担しないといけないか理解でき...詳細

回答者:サイコフレーム
回答日時:2011-09-25 21:50:02

この回答の満足度 ★★★★★
もっと削減すべきです。民間なら、まず10%は当たり前です。詳細

回答者:とくめい
回答日時:2011-09-20 23:56:50

この回答の満足度 ★★★★★
まったくどうしょうもない会社ですね。どこかの政府と同じで、自...詳細

回答者:許せません
回答日時:2011-09-20 16:12:56

この回答の満足度 ★★★★★
妥当ではありません。国民に甘えています。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-19 19:50:56

この回答の満足度 ★★★★★
全く妥当ではありません。損害賠償が完了するまで企業年金は凍結...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-09-19 16:51:05

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ