Sooda!
 閲覧数:254
今日の土俵上で面白い珍事件が起こりました。

こんな勝負は、アタシは初めてで、思わず笑っちゃいました。

皆さんは、どのような感想を持たれますか?


★玉乃島、立ち合いで鼻血 ティッシュ詰め勝利…秋場所10日目
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110920-00000221-sph-spo
スポーツ報知 9月21日(水)8時2分配信

◆大相撲秋場所10日目
○玉乃島(上手投げ)佐田の富士●(20日・両国国技館)

十両で、力士の大量の鼻血の止血のため、行司待ったとなる珍事があった。鼻血を出したのは玉乃島。それでも佐田の富士を上手投げで破った。

玉乃島は立ち合いで鼻を相手の頭にぶつけると、がっぷり四つに組んだ土俵中央で呼吸困難に襲われた。

「血が止まらず、口に入ってきて苦しかった」。相手の顔が見えなかった佐田の富士も「何かヌルヌルする」と異常を察知した。

行司・式守与太夫は、土俵下審判の朝日山親方(元大関・大受)の指示で両者を止めると、玉乃島に「片方か、両方か」と聞いて両方の鼻の穴にティッシュを詰めた。

約1分後に再開されると、玉乃島は佐田の富士の寄りをこらえて右からの上手投げで勝利。大量の鼻血を胸や腹にしたたらせながら勝ち名乗りを受けた。

「自分の血を見て奮い立ちました。勝ち越しへ向け、今日の相撲で燃え尽きないようにしたい」と、3勝7敗からの逆襲を誓った。

敢闘精神を観客が評価するマークシート採点でも、561ポイントを得て十両の1位。ちなみに2位も、414ポイントの佐田の富士だった。

質問者:たまてば子
質問日時:2011-09-21 21:06:23
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>相撲・格闘技

ベスト回答
珍しいこともあるものですね・・・。
ところで行事はティッシュを常備してたんでしょうか?
それとも土俵下に置いてあったのかな?

回答者:Tatchy
回答日時:2011-09-25 01:08:19

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
こんなことがあるんですね。驚きです。勝ったのが不幸中の幸いと...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-28 18:11:20

この回答の満足度 ★★★★★
不覚にも笑ってしまいました。生理現象なのでどうしようもないで...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-22 15:35:47

この回答の満足度 ★★★★★
色々とあるもんですね。 ためになりました・・詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-22 09:34:34

この回答の満足度 ★★★★★
あはは、おかしいですね。笑っちゃいけないけど…勝ってよかった...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-22 06:54:16

この回答の満足度 ★★★★★
知りませんでした!はじめて聞きます。大量に鼻血が出てるのに勝...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-21 23:39:00

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ