Sooda!
 閲覧数:68
途中から出場してこんな活躍ができるなんて、素晴らしいと思いませんか?


★碧山(あおいやま)が途中出場で勝ち越し
デイリースポーツ 9月22日(木)16時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110922-00000038-dal-spo

「大相撲秋場所12日目」(22日、両国国技館)

十両の碧山(あおいやま、ブルガリア出身、田子ノ浦)が天鎧鵬(てんかいほう)に勝って、今場所の勝ち越しを決めた。

腰の椎間板ヘルニアで2日目まで休場していたが、3日目から出場すると10日間で8勝2敗と白星を荒稼ぎした。コンディションを整えるため、「電気屋さん、ストレッチ屋さん、マッサージ屋さんに毎日いきました」。

田子ノ浦部屋と同じ建物にある1つの治療院のことを指しており、「電気屋さん」は電気治療のこと。初土俵から約2年。日本語はまだまだ発展途上だ。

★主人は「やっぱり恵まれている日本人とは違い、ハングリー精神が違うのだろう。同じブルガリア出身の琴欧洲が今場所途中休場しているのも、ハッスルした原因じゃないかな?」
と話していました。

アタシもそう感じます。皆さんのご感想をお聞かせ下さい。


<参考>
碧山 ウィキペディアより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A2%A7%E5%B1%B1%E4%BA%98%E5%8F%B3
碧山 亘右(あおいやま こうすけ、1986年6月19日 - )はブルガリア・ヤンボル(2009年9月場所まではソフィア)出身で田子ノ浦部屋所属の大相撲力士。

本名はダニエル・イヴァノフ。身長190cm、体重158kg。血液型A型。最高位は西十両4枚目(2011年7月場所)。

経歴 [編集]レスリングを10年、アマチュア相撲を3年経験した後、琴欧洲の紹介でブルガリア出身2人目の力士として角界入りを果たす。

師匠の田子ノ浦に「山と川どちらが好きか」と尋ねられ、山と答えたため碧山の四股名に決まった[1]。

初めは碧山聖人を名乗り、2009年7月場所で初土俵を踏み、翌9月場所では7戦全勝で序ノ口優勝を果たした。

名を碧山亘右に改めた後、2009年11月場所は7戦全勝で優勝決定戦へ進出し、優勝決定戦で風斧山を下して序二段優勝を果たした。

東三段目30枚目に昇進した2010年1月場所は5日目に北皇(高田川部屋)に敗れてデビュー戦からの連勝が16で止まったが、残りの取組は勝利し、この場所でも6勝1敗の好成績を残した。

東幕下48枚目に昇進した2010年3月場所では7戦全勝で幕下優勝を飾った。

その後数場所は幕下上位に在位し、2011年5月技量審査場所において東幕下筆頭の位置で5勝2敗の好成績を残し、翌7月場所に新十両へ昇進、大相撲八百長問題で多くの力士が引退した影響もあり番付を西十両4枚目まで大きく上げた。

翌9月場所は腰椎椎間板ヘルニアのため初日から休場したが、3日目から出場した。

質問者:たまてば子
質問日時:2011-09-23 05:48:41
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>相撲・格闘技

ベスト回答
日本人力士と違って、文中にもあるようにハングリー精神、遠く東欧から来てやってるから並大抵の努力じゃないんでしょう。
頭が下がる思いです。

回答者:匿名
回答日時:2011-09-23 07:41:46

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/12件中
すごいですね。これからも頑張ってほしいですね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-29 17:23:55

この回答の満足度 ★★★★★
めっちゃすごい!!!!詳細

回答者:BUMP
回答日時:2011-09-23 20:51:42

この回答の満足度 ★★★★★
素晴らしいと思います。凄いの一言です!詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-23 19:54:57

この回答の満足度 ★★★★★
凄いと思いますね。そう簡単に出来る事じゃないですから。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-23 15:42:58

この回答の満足度 ★★★★★
すごい人と思いますね。 簡単にはできないですね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-23 13:42:49

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ