Sooda!
 閲覧数:51
人工衛星が落下してくるらしいですが、

http://www.asahi.com/national/update/0921/TKY201109210681.html?ref=goo

世界の誰かに当たる確率は3200分の1で、「自分に当たる確率」は21兆分の1になるという。

ということらしいですが、
世界の誰かと、自分ていうのは、
何が違うのでしょうか?

人間に直接あたったら影響があるくらいで、
建物に落ちてもなんともないのでしょうか?

質問者:匿名
質問日時:2011-09-23 22:11:49
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/6件中
人間に当たる確率は3200分の一で、(空き地や人間以外の動物...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-24 09:06:16

この回答の満足度 ★★★★★
人間に当たる確率と、自分に当たる確率の違いですね。人に当たっ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-24 08:35:46

この回答の満足度 ★★★★★
世界のだれかって言うのは人物を特定しない時に人にぶつかる確率...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-09-24 07:49:47

この回答の満足度 ★★★★★
Q1:「世界のだれか」と「自分」との違いA1:義務教育受けて...詳細

回答者:216
回答日時:2011-09-24 07:03:04

この回答の満足度 未設定
なんともなくないです。そうとうな破壊力です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-09-24 03:34:25

この回答の満足度 未設定
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ