Sooda!
 閲覧数:123
李承晩大統領はどんなことをしたのでしょうか。

質問者:匿名
質問日時:2011-10-01 15:32:09
カテゴリ:知識・教養・学問>知識・学問>歴史・地理

ベスト回答
韓国は第二次世界大戦の講和条約であるサンフランシスコ平和条約に戦勝国として参加することを希望していましたが、連合国が大韓民国臨時政府を承認した事実がなく、イギリスやアメリカによって拒否されました。
対馬、波浪島、竹島を自国領土であると主張していましたが、対馬が日本領であり、波浪島は実在しませんでした。
韓国は日本が平和条約で放棄した領土に波浪島・竹島を追加すること及びマッカーサー・ラインの継続を要望しましたが、アメリカは1951年8月10日に「ラスク書簡」にて、韓国の要求を拒否しました。
「ラスク書簡」の約1ヶ月後の1951年9月8日にサンフランシスコ平和条約は調印され、翌1952年4月28日に条約が発効される手筈となっていました。
韓国政府は、サンフランシスコ平和条約の発効によりマッカーサーラインの消滅と日本国の主権回復がなされる3ヶ月前の1952年1月18日に、突如として李承晩ラインの宣言を行いました。

国際法は国家による反復履行及び法確信により慣習法が成立します。
よって、1951年当時において排他的経済水域又はそれに類する慣習法及び当該海域での拿捕等の行為に関する慣習法が成立していたかが問題となっています。
なお、現在では排他的経済水域における生物資源の探査・保有・管理のために必要な措置として、乗船、検査、拿捕及び司法上の手続等を取る事ができるとされています(国連海洋法条約第73条)が、条約は不遡及であり[6]1994年に発効した国連海洋法条約を1951年の李承晩ラインに適用し正当化することはできないことに留意が必要です。

俗に言う李(李承晩)ラインを制定した人ですね。

李承晩ライン(りしょうばんライン、??? ??/李承晩 ??)は、1952年(昭和27年)1月18日、大韓民国(韓国)大統領・李承晩の海洋主権宣言に基づき、韓国政府が一方的に設定した軍事境界線の事です。
韓国では「平和線(???)」と宣言されました。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-01 15:40:11

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜2件/2件中
韓国の初代大統領です。http://ja.wikipedia...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-01 17:16:16

この回答の満足度 ★★★★★
戦後、勝手に李承晩ラインを設定して日本の領土竹島をを占有した...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-01 16:50:29

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ