Sooda!
 閲覧数:80
これは、中国の偉大さを現しているのでしょうか。

懲りない?中国 今度は「孔子世界平和賞」創設 ノーベル賞に対抗2011.10.6 16:02
【北京=矢板明夫】中国文化省が管轄する社会文化発展基金会は6日までに、「孔子世界平和賞」を創設したと発表した。同省は先月末、別の外郭団体が創設した「孔子平和賞」を取り消したばかり。即座に同じような名称の賞を設けたことに、インターネットには「世界に恥をさらしている」「孔子様もあきれている」といった批判の声が寄せられている。

華僑向け新聞社、中国新聞社などによると、新設された孔子世界平和賞は、戦争や暴力行為を調停したり防いだりし、武器の削減に貢献した世界各国の団体や個人が対象となる。国内外の専門家で構成される委員会で選考し、国連が定めた国際平和デーの9月21日に受賞者を発表する。

中国は昨年、ノーベル平和賞受賞者に民主活動家、劉暁波氏が選ばれたことに対抗して、孔子平和賞を設立した。しかし、その選考過程がずさんで、賞金(10万元=約120万円)が少なかったことでも話題となった。台湾の連戦元副総統が第1回受賞者に選ばれたが、戸惑った連氏は授賞式への出席を拒否し、世界の失笑を買った。同賞は、今年9月に第2回選考の候補者リストが発表された直後に中止された。

孔子平和賞を主催したのは文化省の外郭団体である知名度の低い小さな団体だったのに対し、孔子世界平和賞は、元全人代副委員長(国会の副議長に相当)が名誉会長を務める大きな基金会が主催している。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111006/chn11100616040002-n1.htm

質問者:へぼん
質問日時:2011-10-06 22:22:18
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
中国の偉大さ、ではなく、中国のドタバタ、を現しています。
創設を6日に発表しましたが、同日に早くも「中止」を発表しています。

『「孔子世界平和賞」も中止に=ノーベル賞対抗も、情報混乱−中国』
『【北京時事】6日付の中国紙・新京報によると、中国文化省の主管する団体「中華社会文
化発展基金会」が「孔子世界平和賞」を設立した。一方、同基金会は同日午後、文化省の
ウェブサイトで「まだ協議中で上部部門に報告していなかった」として同賞に関する一切の
活動を即座に中止すると発表、情報が混乱した。』
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011100600833

回答者:観測気球?
回答日時:2011-10-07 09:51:25

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/6件中
確か女の子が授賞式に出たんですよね、ノーベル賞を取った中国...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-08 17:04:52

この回答の満足度 ★★★★★
いいえ、偉大さは現してはいないと思います。国の特徴のせこさを...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-07 15:19:15

この回答の満足度 ★★★★★
中国得意のパクリです。こんな物を作っても、どこの国も認めま...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-07 14:13:14

この回答の満足度 ★★★★★
偉大さではなく、食い込みたいのだと思います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-07 13:53:44

この回答の満足度 ★★★★★
孔子世界平和賞は、元全人代副委員長(国会の副議長に相当)が名...詳細

回答者:ぐーたら
回答日時:2011-10-07 12:18:25

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ