Sooda!
 閲覧数:87
今の子どもは、11倍くらいの放射線には耐える元気がないといけないのでしょうか。どうしたら、頑張らせることができるでしょうか。

空間放射線量:世田谷区道で区の安全目安の11倍検出

東京都世田谷区は12日、同区弦巻5の区道で、区が安全の目安としている空間放射線量(毎時0.23〜0.25マイクロシーベルト)の約11倍にあたる最大毎時2.70マイクロシーベルト(6日現在)を測定したと発表した。区は「通行するだけでは身体に影響はない」としているが、住民の不安に配慮し、周辺を立ち入り禁止にする緊急措置を取った。

区環境保全課によると、区民が3日、区道の歩道部分を簡易測定器で測定し、「放射線量が高いようだ」と報告。区が圧力洗浄した後、6日に9カ所を測定したところ、0.08〜2.70マイクロシーベルトを検出した。

区道は住宅街にあり、区立松丘小の通学路に指定されている。歩道部分は車道より低くなっていることから、同課は「雨水が集まり、放射線量が高くなった可能性がある」としている。今回の結果を受け、区は子供の安全確保のために今月下旬〜11月、区内にある258カ所の公園の砂場で空間放射線量を測定することを決めた。

区道で測定された2.70マイクロシーベルトは、1日のうち屋外で8時間、屋内で16時間過ごした条件で計算すると、1日の被ばく量は38マイクロシーベルト。年間で14ミリシーベルトとなり、国が避難の基準としている年間20ミリシーベルトは下回る。

労働安全衛生法の電離放射線障害防止規則では、外部放射線と空気中の放射性物質による実効線量の合計が3カ月間で1.3ミリシーベルトを超えるおそれのある区域は、放射線管理区域に指定するよう定めている。1時間当たりに換算すると毎時2.60マイクロシーベルトで、通常、原子力施設などではこの値が管理区域に設定する基準となっている。【黒田阿紗子、袴田貴行】

毎日新聞 2011年10月12日 21時16分(最終更新 10月12日 22時45分)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111013k0000m040085000c.html

質問者:匿名
質問日時:2011-10-13 01:21:44
カテゴリ:美容・健康>健康管理>生活習慣・ヘルスケア

ベスト回答
何故マスコミはそんな馬鹿な計算をするのでしょう、区道の通学路のホットスポットに16じかんですか?学校も家にも行かず、実際通過するのは往復で1分もかからないはずです、なら1/60の線量になります掛けても最大365(実際は日曜祭日夏休みなどあるのでもっと少ないです)つまり2.7×365/60で約16μSV/年ほかの場所より余計に浴びたということで、さらに放射線量は距離の二乗係数で拡散して値が低くなりますから、実際はもっと低くなります。またSv/hは1m離れた所での測定値が基準なので10Cmとかではかれば値は桁違いにたかくなりますし、数メートルはなれればその分低くなります。
スポットでなく周辺全部が高いなら(区全体とか)距離での変化は少ないですが、ホットスポットなら距離そのものが大きく影響します。
11箇所と言うならそのホットスポットに近づかないだけで解決できるのでは?
===補足===
ニュースとをテックしてみるとどうも1箇所でしかもそこの1ポイントだけ異常に高い2.7マイクロで除染作業をしても、数値が変わらないということなおので、高圧洗浄では洗えないもの、例えば土中にある程度の大きさの個体、たとえば今回の原子力災害と異なる、セシウムでない、例えばレントゲン等に使われているアイソトープの欠片があると言う可能性も考えられます、何しろ事故以前に測っている訳でなく、ほんの一点で高圧洗浄で効き目が無く。泥溜でも無いと言う消去法からすれば、他の塵のようなものから比べれば、大きな塊が飛んできて中にめり込んだとすれば、かなりの質量(重さ)が無いと無理で、他の可能性の方が高いと思われます、しかもそれだけ大きなものを、吸い込む事は更に無理があると思います、田のセシウムのように風邪に乗ってきたのなら地表などに振り瞑るので、めり込むにはかなりの重量比が必要です、
飛散したセシウムより大きい小麦粉を思いっきり投げつけても全くめりこみませんし高圧洗浄でほとんごながれますが、パチンコ玉(地面に10Cm単位でめり込むとしたら)を投げればめり込みますし高圧洗浄しても流れないでしょう、でもパチンコ玉を吸い込むことは無いですよね。
だとしたら吸い込むことまで考える必要はないと思いますが。

回答者:匿名
回答日時:2011-10-13 02:31:23

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
その箇所だけならば、良かったんですけどね。
ホットスポット以外が3.11前と同じ値ならば、良かったんですけどね。
24時間、逃げようと思っても逃げられませんからね。

距離の二乗で、近づけば近づくほど値は高くなるんです。吸い込んで肺にぺたっとくっついたら、どうなりますか。

↓↓その他の回答 1〜5件/11件中
頑張れないです。除染しかないです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-13 16:14:37

この回答の満足度 ★★★★★
どんなに元気でも放射線には耐えられないでしょう・・・。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-13 15:52:35

この回答の満足度 ★★★★★
そういう国になりつつありますね。日本は。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-13 13:30:57

この回答の満足度 ★★★★★
菌やウィルスと違って耐えることはできないでしょうね。ただ常時...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-13 10:37:24

この回答の満足度 ★★★★★
気力では放射能には勝てません。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-13 08:33:27

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ