Sooda!
 閲覧数:85
大学で講演をした関取が、興味深い話を披露してくれました。

大相撲のすそ野を広げるためにも、こういう活動はもっと行っていいのではないでしょうか?


●琴欧洲、異文化体験語る 城西国際大で講演 千葉
アサヒ・コム2010年4月19日
http://sofia-family.main.jp/ht-kotoousyu-news.html#kn-top


大相撲の大関琴欧洲が16日、東金市の城西国際大学で新入生約1千人を前に「ヨーロッパからちゃんこの世界」と題して講演した。同大には多くの留学生がおり、外国人力士として活躍する琴欧洲に講演を依頼した。

琴欧洲は「日本に来た時は全く違った世界だった。掃除、洗濯、料理とすべて行った」と思い出を語った。苦労したのは日本語だったという。今後について「もっとけいこして、もうひとつ上(横綱)を目指したい」と話した。

講演後は学生たちの質問に答え、好きな日本食はラーメンで、最近は「体に良いので」と納豆を食べるようになったという。


●(外国人はなかなか納豆を食べられないのに、琴欧洲はホント日本に馴染んだな。やはり日本語の壁は相当大変なんだな)

と小生は感じました。

他のかたがたは、どのような感想ですか?
みんなへのお礼
大相撲の講演でしたら、小生もぜひ聞いてみたいです。

琴欧「洲」は強かった時代の琴欧「州」の名前が印象深いようですね。

お答えをお寄せくださって感謝です。

質問者:ホーネット
質問日時:2011-10-14 13:06:41
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>相撲・格闘技

ベスト回答
ガイジンでなくても日本人でさえ、納豆は嫌いな人がいるんです。
もっと文化の交流と言う意味で、講演して欲しいですね。
地方巡業の際にお相撲さんの出身地の話を聞きたいです。
秘密のケンミンショーインターナショナル版みたいな感じのモノをして貰ったら皆相撲にも親しもを感じるし、地方巡業を見に行く人も増えるでしょう。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-14 20:23:48

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
別の新聞の記事です。

★琴欧洲 ド緊張人生初講演で綱獲り約束
スポーツニッポン(04月17日)

「ヨーロッパからちゃんこの世界へ」と題して約15分間熱弁。生い立ちなどを語り、「もう1つ上を目指したい」と横綱昇進を約束した。

同大では講演を機に学生約40人で“琴欧洲ファンクラブ"を結成。会長を務める中国人留学生の鄭氷さん(3年)は「100人集めて毎場所応援に行きたい」と話した。大関は「初めてだったので緊張しました」と汗びっしょりだったが、思わぬ援軍が付いたことに「こんなにありがたいことはない」と目を輝かせていた。

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
いいことだと思います。講演を聞いてみたいです。努力されている...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-21 01:13:15

この回答の満足度 ★★★★★
琴欧洲のこういう苦労話、貴重ですね。日本食が好きなんですね〜...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-15 17:29:57

この回答の満足度 ★★★★★
深い話ですね。努力をされたんですね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-14 19:55:48

この回答の満足度 ★★★★★
良い話ですね^^努力したんですね。詳細

回答者:匿名(^ω^)
回答日時:2011-10-14 16:22:15

この回答の満足度 ★★★★★
すごい努力をされてるんだなと思いました。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-14 14:58:31

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ