Sooda!
 閲覧数:95
こういうニュースは普通の人たちは、どのように感じるものでしょうか?


初めての幕内力士が誕生したこの国では、駐日大使館が知名度アップに懸命です。

◆新入幕・隆の山(たかのやま)をチェコ大使館が猛プッシュ
東京スポーツ 2011年09月11日配信
http://www.tokyo-sports.co.jp/hamidashi.php?hid=15574

大相撲秋場所(11日初日、両国国技館)で新入幕を果たした隆の山(たかのやま28=鳴戸)に、知名度アップのための“プロジェクトT"が立ち上がった。

苦節10年で憧れの舞台に到達した、チェコ出身では初の幕内力士。その細身のルックスで注目を集めているが、母国では知名度もイマイチ。そこで駐日チェコ大使館が後ろ盾となって、売り出し作戦を展開していくという。

力士らしからぬ細身の体で、体重は幕内最軽量の98キロ。7日の朝稽古では、幕内2場所目の高安(21)には2番とも勝った隆の山だが、関脇稀勢の里(25)に2勝18敗と圧倒された。

軽量を突かれて立ち合いから一気に寄り切られる場面が多く「勝敗じゃなく、強い相手にいろいろ考えながら相撲を取っている。テーマは立ち合い」と試行錯誤の日々だ。

しかしながら、駐日チェコ大使館は同国初の新入幕に大盛り上がり。大使館主導で隆の山の売り込み作戦を展開することになった。

これまでは母国での認知度がイマイチで、名古屋場所前に十両に昇進した際もチェコの新聞やテレビは事実を短く報じただけ。大々的に特集を組むメディアは皆無だったという。

それだけに大使館側では「チェコ初の幕内力士になったことは大きな成功。非常に大きなニュースなのでチェコで広めていきたい。本国のメディアに大きく扱われるよう働きかけていきます。

大使も『チェコで知られるために手助けしたい』と言っています」(担当者)。既にチェコの新聞記者に、鳴戸部屋の後援会幹部などを紹介。今後も取材の仲介を積極的に進めていくという。

「チェコの人たちに、もっと相撲を見てもらいたい。相撲だけではなく、日本の文化を知ってほしい」と隆の山。大使館の後押しを受けて上位進出を果たしたいところだ。


◆「大関・琴欧洲や碧山(あおいやま)がいるブルガリアや、黒海・栃ノ心(とちのしん)・臥牙丸(かがまる)の三人の幕内力士がいるグルジアなどと違って、チェコでは大相撲の認知度がまだまだなんだな。

ここは大使館に努力してもらって、大関・把瑠都(ばると)の本国エストニアのように新聞にたびたび載るくらいに、チェコでもなって欲しいな)と私は期待しています。

閲覧者様のご意見をお願いします。

<参考>
把瑠都の活躍を報道するエストニアのマスコミ
http://sport.postimees.ee/243840/piltuudis-baruto-ulendati-pidulikul-tseremoonial-ozeki-ks/

写真は大関昇進の伝達式で、自分で釣ったタイを持ち上げる把瑠都。

下の方に神社での豆まきや相撲での活躍、ファンとの交流などが、15個も報道されています。
みんなへのお礼
相撲を通じての国際親善や国際理解というのも素晴らしいですね。

質問者:コモドドラゴン
質問日時:2011-10-17 09:07:30
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
良い事だと思います。
大相撲を通じて、今まで日本の事を余り知らなかった国々の人々が、日本に興味を持ち日本の事を理解していくのは、日本にとっては大きなプラスです。
これからも、頑張ってもらいましょう。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-17 15:00:47

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/18件中
良いことだと思います。 期待したいです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-24 04:33:11

この回答の満足度 ★★★★★
いいことだと思いますよ。頑張ってほしいと思います。詳細

回答者:たか
回答日時:2011-10-24 01:24:45

この回答の満足度 ★★★★★
いいことだと思います。応援したくなります。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-23 21:29:31

この回答の満足度 ★★★★★
素晴らしいと思います。普通の人には、なかなか出来ない物です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-18 09:37:39

この回答の満足度 ★★★★★
私たちもチェコの事を勉強しなくてはいけないですね。そしてチェ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-17 21:43:28

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ