Sooda!
 閲覧数:451
みなさんはこの曲の歌詞を読んで、どんな感想を持たれますか?日本語の曲です。


横綱白鵬への応援歌として作られた曲です。なかなかの名曲だと思いませんか?


「天運」(小田純平×大至) 横綱白鵬オフィシャル応援歌
http://www.youtube.com/watch?v=Jf7OZA-1_U0&feature=related

作詞志賀大介 作曲小田純平

一、

満点の星たちよ 若き日の俺の涙よ

忘れずに覚えていてくれたんだね

一筋の夢 あの日の夢は

今ここにあり 今ここにあり

まさに天運・・・ありがとう


二、

草原の風たちよ 恋心俺の思いを

あの人に届けていてくれたんだね

一筋の愛 あの日の愛は

今ここにあり 今ここにあり

まさに天運・・・ありがとう


三、

太陽の花たちよ 遥かなる俺の望みを

その胸で育てていてくれたんだね

一筋の道 あの日の道は

今ここにあり 今ここにあり

まさに天運・・・ありがとう

ありがとう

■一題目の「あの日の夢は今ここにあり」というのは、優勝回数二十回を越える大横綱になれたという意味でしょうか?

「満点の星」や「草原の風」なんて、いかにもモンゴルをイメージさせますね。

私は白鵬を応援したくなっちゃいましたけど、閲覧者のかたがたはどんな感想を持たれましたか?
===補足===
大相撲をあまりご存じない方もおられるようなので付け加えます。横綱・白鵬はモンゴル出身なのです。

当時、モンゴル出身で日本の大相撲で活躍していた、旭鷲山(きょくしゅうざん)、旭天鵬(きょくてんほう)に憧れて来日しました。朝青龍はまだ入幕していませんでした。

しかし体が小さい事もあって相撲部屋への入門でさえなかなか認められず、どうにか小部屋に拾われました。

「一筋の夢」というのは少年の頃の白鵬が夢見た日本の相撲界で活躍する自分の姿だったのでしょう。

その後朝青龍は横綱に昇進して優勝25回、モンゴル人の幕内力士も大勢出たため、モンゴルではでは数社のテレビ局が放映するほどの大相撲人気になりました。

白鵬も横綱に昇進し、現在優勝20回。貴乃花と並んで「平成の大横綱」と言われています。

なお前述の旭鷲山は知名度を生かして、モンゴルの国会議員に当選。旭天鵬は日本に帰化し、37才の今も現役で「中年の星」と呼ばれています。

質問者:姿三四郎
質問日時:2011-10-20 16:58:30
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>音楽>歌・曲

ベスト回答
私もモンゴルをイメージさせる歌詞だと思いました。

モンゴルでの誓いを、日本で実現し「心・技・体」の相撲の精神をも
体得した立派な横綱になったと思います。

白鵬にふさわしい応援歌だと思います。

回答者:ジョシュア
回答日時:2011-10-20 18:45:24

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/16件中
良い曲ですね。 素晴らしいです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-27 10:47:03

この回答の満足度 ★★★★★
モンゴルを連想しますねいい歌です詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-21 14:02:50

この回答の満足度 ★★★★★
いい曲とは感じましたが、何度も聴きたくは無い感じです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-21 10:32:14

この回答の満足度 ★★★★★
力士の曲なので熱い曲かと思ったら穏やかでゆったりした曲でいい...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-20 23:37:01

この回答の満足度 ★★★★★
いかにもモンゴル出身を表わす様な歌ですね。それに、横綱にな...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-20 23:30:50

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ