Sooda!
 閲覧数:279
除染はこの藻にやらせればいいのではないでしょうか。実現するのですか。


新種の藻類に除染能力 山梨大・東邦大など確認粒状に加工した藻類バイノス

100分の1ミリの緑色の藻類がセシウムやストロンチウムなど放射性物質を効率よく取り除くことを、山梨大と東邦大が確認した。大量に増やすこともでき、来月に福島県伊達市の住宅地で土壌を洗ったり、建物の壁、道路に塗ったりして、除染に使えないか実験をする。

この藻類は、ベンチャー企業の日本バイオマス研究所(千葉県柏市)の湯川恭啓社長が5年前にめっき工場の廃液処理施設で見つけた。単細胞で葉緑素を多く含む新種で、バイノスと名づけられた。

バイノスは生命活動が活発で色々な物質を取り込むことから北里研究所の伊藤勝彦博士が除染に利用できないかと提案し、山梨大医学部の志村浩己助教らが福島県内で取った汚染水で実験した。すると、10分間で放射性ストロンチウムを8割、セシウムを4割取り除くことができた。バイノスが細胞のまわりに出す分泌物が放射性物質を吸いつけて離さないとみられる。

関連リンク除染対象、福島全土の7分の1 専門家が最大値試算(9/15)ヒマワリは除染効果なし 農水省が実験結果公表(9/14)放射能汚染土、水洗いで除染に効果 東北大が開発(9/6)特集:東日本大震災
http://www.asahi.com/national/update/1019/TKY201110180703.html

質問者:匿名
質問日時:2011-10-23 18:50:57
カテゴリ:料理・グルメ>料理・レシピ>食材・食品

ベスト回答
出来たらとても良いですね。
ただし、聞いたところによるとセシウムは土壌(特に粘土)との結びつきが強固なため、雨が降ってもあまり土壌から離れて流れていかないことが除染処理上の問題になっているようです。また、藻の中に取り込まれた放射性物質も分解されてなくなるわけではないので、それをどう処分するかも難題になりそうですね。

回答者:KK団
回答日時:2011-10-24 00:17:59

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/12件中
できるのなら、やってほしいです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-23 23:07:24

この回答の満足度 ★★★★★
そうですね^^実用化できるようにして欲しいです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-23 23:05:29

この回答の満足度 ★★★★★
実用化してほしいです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-23 21:27:41

この回答の満足度 ★★★★★
実用化してほしいですね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-23 20:36:50

この回答の満足度 ★★★★★
ぜひとも実用化してほしいです。除染に効果のあるものはどんどん...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-23 20:27:36

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ