Sooda!
 閲覧数:106
この引退なさった関取さんの記者会見のセリフは感動的でした。

脚光を浴びる力士さんもいいのですが、こういう記事も興味深いと思いませんか?


★普天王引退会見「戦場に出なくていいとホッと…」
[ スポーツニッポン 2011年5月9日 06:00 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/05/09/kiji/K20110509000783220.html

元小結・普天王(ふてんおう 30=本名内田水、熊本県出身、出羽海部屋)の引退会見が8日、両国国技館で行われた。

05年秋場所に新小結で初日に横綱・朝青龍を破ったが、5勝10敗。昨年は野球賭博関与による謹慎休場もあり幕下下位まで落ちた。 関取復帰を目指してきたが「(八百長問で)春場所が開催されず気持ちが切れたのが大きい」と引退の理由を説明した。

わずか8年の現役生活には「悔いはないし戦場に出なくていいとホッとしています」と話した。今後は出羽海部屋の部屋付きの稲川親方として後進の指導に当たる。

(参考)
★元小結普天王が引退会見「すべての取組が思い出」
[ スポーツニッポン 2011年5月8日より抜粋 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/05/08/kiji/K20110508000780310.html?feature=related

「全部の取組を一生懸命取ったので、すべての取組が思い出です」と話した。

日大2年でアマチュア横綱に輝いた稲川親方は、2003年初場所に幕下15枚目格付け出しで初土俵。05年秋場所に新小結となり、幕内在位33場所で三賞2度を受賞した。05年から始めたブログも話題を呼んだ。

★アタシは「『すべての取組が思い出』なんて素敵な言葉ね。『戦場に出なくていい 』というのは、8年間力士さんとして頑張ってこられた方の本音なんでしょうね」と感激しました。

皆さんはどのように思われますか?

質問者:たまてば子
質問日時:2011-10-28 13:18:06
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>相撲・格闘技

ベスト回答
そうですね。
相撲は立会いが勝負の、真剣勝負です。
本当に一番一番が戦場だと思ってぶつかって来たのだと思います。
これからは、こういう気持ちを後進に伝え、相撲界の発展に役立てて欲しいと思います。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-28 13:48:03

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/14件中
長い間お疲れ様でした。拍手を送りたいです!詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-04 12:38:33

この回答の満足度 ★★★★★
お疲れさまでした。私が言えることは、それだけです。ごめんなさ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-03 16:13:40

この回答の満足度 ★★★★★
そうでしょうね、それだけ毎回真剣勝負をしていたと言う事です。...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-28 22:03:30

この回答の満足度 ★★★★★
真剣勝負だったって事ですね。 お疲れ様でした。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-28 19:49:13

この回答の満足度 ★★★★★
戦場とかホッとしているとかいう言葉から私たちが思っている以上...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-28 16:33:13

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ