Sooda!
 閲覧数:264
大関・把瑠都が優勝を争った際の、地元の熱狂振りです。

◆「把瑠都(ばると)関 優勝逃す。地元は―」
2006年6月4日(日) サイト名不明
http://uhb.jp/program/official/snews/mosukuwa/m_saitou/html/saitou_20060604_0.html

大相撲5月場所で新入幕を果たした把瑠都関。結果は11勝4敗と善戦し、上位陣を脅かす台風の目となりました。その活躍は故郷・エストニアでも紹介され、彼の恩師もその活躍をインターネットで見守りました。

(斎藤リポート)
「惜しくも優勝は逃してしまった把瑠都関。しかし、故郷エストニアでは、連日、新聞や雑誌で報道されるなど、関心の高さを示しています」

(エストニア国民は―)
「バルト?毎日彼のことはニュースでとりあげられていて知っているわ。彼、すごいわね」「いい男よ。私はこんなに小さいころから知ってるの。日本でも有名なんですってね。」

((元師匠の)リホ・ラニクマさんは―)
「今日負けたのはとても残念だけど、それでも今場所はよくやったと思う。彼は大きな成果を挙げたよ。

▲関心の高さが各紙から伺える

把瑠都関は、1984年11月5日、旧ソ連・エストニアの首都タリンからおよそ100キロ離れた、ラーネ・ヴィル州で生まれ、16歳から地元のスポーツ・クラブで柔道をはじめました。

そのときのコーチ、リホ・ラニクマさんが、相撲も教えていたことから、相撲の世界に入り、2002−03年には、ヨーロッパの大会で準優勝にも輝きました。

(リホ・ラニクマさんは―)
「彼には当時から、自立心やまじめさがあった。それに驚くほどの集中力もあって、強かったんだ」

星の差ひとつで追っていた13日目。関脇・雅山との大事な1番をコーチのラニクマさんは把瑠都関の兄や、現在クラブで相撲を学ぶ若者たちとともに、インターネット中継で見守りました。結果は惜しくも雅山関に押し倒しで敗れましたが、見守っていたラニクマさんたちは、異国での熱い戦いに、満足そうな表情を浮かべました。

試合後、兄のメーリスさんは、弟・把瑠都関が載った新聞を購入しました。時折、電話で近況を報告しあうというメーリスさんは、日本で活躍する弟にメッセージを語りました。

(兄・メーリス・ホーベルソンさんは―)
「目的を達成して、自信をもってもっと強くなってほしい。君の成果と健康を、故郷のみんなで祈っているよ」

彼が通っていたスポーツ・クラブには、把瑠都コーナーも作られました。ヨーロッパの怪童との異名もとる把瑠都関は弱冠21歳。惜しくも賜杯は逃しましたが、エストニアの期待の星として、今後の活躍に期待がかかります。

◆結局これって、「以前は地元の県で盛り上がっていたものが、舞台を外国に移して同じ現象が起きている」と考えればいいのでしょうか?

質問者:スウィフト
質問日時:2011-10-30 17:46:55
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>相撲・格闘技

ベスト回答
海外で相撲をやっている人に取っては、日本の大相撲が究極の聖地だと思います。
今、日本に来て大相撲で活躍をしている報道を見て、エストニアでも盛り上がっているのだと思います。
以前の盛り上がりとはレベルが段違いだと思います。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-30 20:49:22

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/21件中
まあね、、、日本人Jリーガーが得点しただけでも民放からNH...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-06 17:44:00

この回答の満足度 ★★★★★
盛り上がるということはいいですね。もっと盛り上がればいいです...詳細

回答者:からから
回答日時:2011-11-06 17:09:39

この回答の満足度 ★★★★★
いいことだと思います。故郷ではみんなが応援しているので異国の...詳細

回答者:サイコフレーム
回答日時:2011-11-06 11:52:26

この回答の満足度 ★★★★★
うれしいですね。日本の国技が外国で盛り上がってるのは。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-10-31 20:45:58

この回答の満足度 ★★★★★
海外でも凄く盛り上がっているのですね^^とても嬉しいことだと...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-10-30 23:13:53

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ