Sooda!
 閲覧数:100
この幕内力士は同郷の子供のために、なかなか立派なことをしましたね。

情に厚い関取さんなんでしょうね。

■朝赤龍がこども医療センターを慰問/横浜
[2007年12月17日 神奈川新聞]
http://sumolog.exblog.jp/7299446/


県立こども医療センター(横浜市南区)に二十六日、関取の朝赤龍(あさせきりゅう 26)が訪れ、子供にプレゼントやサイン色紙を手渡した。

同病院でモンゴル人の子供が手術を受けたのをきっかけに、モンゴル出身の朝赤龍の慰問が行われることになった。

関取が車イスやベッドで寝たきりの子供に「頑張ってね」などの声を掛けながら、用意した手形入りのサイン色紙を手渡したり、握手に応じたりした。

相撲取りの慰問は珍しいこともあって、行く先々で周囲には人垣ができた。


■朝赤龍は朝青龍と一緒に日本へ来て、明徳義塾高等学校に留学しました。そして先に入門していた朝青龍の後を追って高校在学中の2000年1月に同じ若松部屋に入りましたから、かなりのベテラン力士です。

2003年初場所十両優勝し、殊勲賞1回敢闘賞1回技能賞2回の受賞暦がある元関脇です。

父親はモンゴル相撲の小結で、モンゴルで年に数回行われる「民族の祭典」とも言える国民的行事・ナーダムの競馬大会に、朝赤龍は6〜12才の若さで出場した経験もあります。

また関取として活躍するかたわら、モンゴル国立大学の通信課程を6年半かけて卒業し、「日本相撲の歴史と文化」という卒論を書いた努力家でもあります。

私は(なんか人間的に優秀な人材が日本に来て力士になっているなあ)という気がしますが、ご覧になったかたがたはどのように思われますか?

・朝赤龍 太郎(あさせきりゅう たろう)
http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_meikan/rikishi_joho/rikishi_2198.html

質問者:姿三四郎
質問日時:2011-11-02 11:02:39
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>相撲・格闘技

ベスト回答
モンゴルでは力士は英雄扱いですから、向こうでは力士を目指す人も多いと思います。
勿論、優秀な人も、体力があり相撲の強い人は大相撲の力士になり、日本で活躍したいと思っていると思います。
日本の大相撲で活躍=モンゴルの英雄でお金持ち・・・と言う構図です。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-02 12:12:28

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/20件中
いいことです。子供たちも力士にあってよかったと思います。詳細

回答者:サイコフレーム
回答日時:2011-11-08 23:19:00

この回答の満足度 ★★★★★
素晴らしいですね。やはり力士さんは素晴らしい人ばかりです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-08 17:24:16

この回答の満足度 ★★★★★
心暖まる良いニュースです。入院している子供達にも、大きな励ま...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-04 10:02:31

この回答の満足度 ★★★★★
素晴らしいことです。我々も見習わないといけないかも・・詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-03 15:28:41

この回答の満足度 ★★★★★
子供達もなかなかスポーツ選手に直接会える機会がないでしょう...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-03 09:15:46

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ