Sooda!
 閲覧数:112
なかなか珍しい海外を拠点にした、ある幕内力士の後援会が発足というニュースがありました。

●魁聖ブラジルで後援会 敢闘賞で故郷動く
[日刊スポーツ 2011年5月25日9時40分 紙面から]
http://219.122.3.17/sports/sumo/news/p-sp-tp3-20110525-780729.html
技量審査場所で敢闘賞を獲得した日系3世、魁聖(かいせい 24=友綱)の活躍がきっかけとなり、ブラジル・サンパウロで後援会が発足する見通しであることが24日、分かった。

初日から9連勝するなど、新入幕力士として31年ぶりの好記録をマークし、10勝5敗。ブラジルの相撲愛好家、日系人、日本からの駐在者を中心に機運が盛り上がってきた。

会長を務めるのは、サンパウロ在住で元十両若東の黒田吉信氏(35)。来日前に相撲クラブで魁聖を指導しており「こんなに勝って、たいしたもの。後援会を作ろうと思う。集めたお金を送って、日本で化粧まわしを作ってもらい、魁聖が戻ってくる時に披露してもらいたい」と話した。

海外を拠点にする力士の後援会は、極めて異例になる。

06年7月の来日以来、魁聖は1度もブラジルに戻っていない。今場所後も予定はなく、開催されれば名古屋場所後の凱旋(がいせん)が有力。

黒田氏は「戻ってきたら、市長や知事にあいさつに行って、テレビにも出したい。500人くらい集めてパーティーをやってあげたい」と意気込む。ブラジル相撲協会の篭原会長も乗り気という。すでにネット上では「ファンクラブ」が誕生するなど、注目度は急上昇した。


●魁聖 一郎(かいせい いちろう)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%81%E8%81%96%E4%B8%80%E9%83%8E

●魁聖はブラジル出身といっても日系人ですから、日本人ファンにも人気がありますし日本にも後援会があったはずです。

(今は衛星放送があるから世界中で大相撲が視聴できることも理由だろう。相撲協会もポルトガル語の放送をするなど工夫すれば、もっとファンが増えるのに)と私は思いました。

閲覧者様のご意見をお聞かせください。

質問者:姿三四郎
質問日時:2011-11-02 13:39:33
カテゴリ:ニュース・時事>国際

ベスト回答
海外に後援会が出来る事はいい事ですね。
最初は日系人が多い後援会かも知れませんが、そのうちブラジル人も増えて、ブラジル人の仲でも大相撲が広まればいいですね。
相撲界の基盤も広がりますし、今まで日本に余り興味を持っていなかった人が注目する事は日本にとっても大きなプラスだと思います。
今後の大相撲の発展を祈ります。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-02 23:42:04

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/11件中
いい事じゃないですか・・他の選手にも、励みとなることでしょう...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-09 13:11:13

この回答の満足度 ★★★★★
大変嬉しいことですね。魁聖にとってもすごく励みになると思いま...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-04 13:26:10

この回答の満足度 ★★★★★
それだけ世界的なスポーツになりつつあると言う事でしょう。こ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-03 08:52:25

この回答の満足度 ★★★★★
いいことだと思います。励みになると思いますね。がんばってほし...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-02 22:00:36

この回答の満足度 ★★★★★
励みになると思います。 頑張ってほしいです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-02 19:47:30

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ