Sooda!
 閲覧数:73
生活保護受給者が過去最高だそうです。

受給相当の人も当然いるでしょうが、不正受給があることも指摘されています。

個人的に思うのは、保護受給者には、奉仕活動などを行ってもらえばいいのでは?と思います。
もちろん、その理由によりけりで、重度の病気で活動が全く行えないような場合は除けばいいと思います。そういった方が、無条件に生活保護を受けることについては、批判はまずないと思います。

問題なのは、偽りなどによる悪意のある不正受給や自活しようという意思がほとんど欠如している人についての保護です。

奉仕活動も、街の清掃活動や役所などの補助業務だったり・・・といった具合にバラエティを持たせて、その人の年齢や健康状態、家庭環境に合わせるような形がいいと思います。

現況のように、全くの受身で保護されているだけではなく、一定の負担をしてもらうようにすれば、不正受給も減る方向に進むでしょうし、生活保護費を負担している国民の納得も得られやすくなるのではないでしょうか。

方法論は色々あると思いますが、生活保護を受けている人の社会奉仕の義務化ってどうでしょう??

質問者:匿名希望
質問日時:2011-11-09 12:18:48
カテゴリ:ニュース・時事>社会


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/14件中
私も生活保護者の多い地域に住んでいますので、自分からとられた...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-16 10:35:18

この回答の満足度 未設定
社会奉仕を月に○時間する事として、証明にハンコを貰ってそれを...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-12 18:53:57

この回答の満足度 未設定
いいアイデアだと思います。それくらいは、やってほしいです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-10 14:59:29

この回答の満足度 未設定
生活保護を受けてるからこそ社会奉仕をして人と交流をしてそこか...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-09 22:34:21

この回答の満足度 未設定
それはいい考えだと思います。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-09 20:47:10

この回答の満足度 未設定
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ