Sooda!
 閲覧数:120
TPPに参加するとしたら、日本の国益に反しないように交渉をすると答弁した首相ですが、日本の国益を守れなかった場合の責任のとらせかたはどのような方法が妥当でしょうか。

質問者:匿名
質問日時:2011-11-11 16:55:38
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
日本の国益を守れなかったというより、野田は参加表明をしてしまった。
帰国後、あくまでも協議に参加することを表明しただけと、野田は主張している。
しかし、アメリカは参加することを日本が表明したと、報道している。
野田の主張は、日本国民は騙せても、アメリカには通用しない。
低姿勢の割りに、今までの総理と同じように資質がなかった。
普天間問題や原発事故の処理もせず、1年後には総理を辞めるのだろう。
党首の選挙では、表面的に良いことを言っていたが、ふたを開ければ・・・
民主党もだめだと言うことがよくわかった。
民主党のおかげで日本が破綻してしまう。

回答者:匿名
回答日時:2011-11-15 19:54:51

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
責任と言ってもどうせ首相をやめて終わり、それ以上は責任の追及...詳細

回答者:とくめいきぼう
回答日時:2011-11-18 16:16:05

この回答の満足度 ★★★★★
辞めたりしても責任は取りきれない、これが政治というものです。...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-18 10:57:20

この回答の満足度 ★★★★★
アメリカの言いなりになって結果的に日本の国益は損なわれるかも...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-12 12:54:33

この回答の満足度 ★★★★★
どじょうなので最初から責任なんか取らずにバックれるつもりだ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-11 20:19:43

この回答の満足度 ★★★★★
やめて、終わりでしょうか。そんなものです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-11 18:42:18

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ