Sooda!
 閲覧数:72
このような学生時代のチャンピオン同士が再びプロで対戦する勝負は、なかなか興味深いと思いませんか?

先場所の秋場所で、見ごたえのある一番がありました。

元高校横綱どうしの対決です。

■豪栄道(ごうえいどう)“先輩横綱"の意地/秋場所
サンケイスポーツ 2011.9.19 21:15
http://www.sanspo.com/sports/news/110919/spf1109192117009-n1.htm

大相撲秋場所9日目(19日、両国国技館)元高校横綱同士の初顔合わせは大熱戦。2学年上の豪栄道が栃乃若(とちのわか)の左四つからの攻めを粘り強くしのぎ、逆転の左すくい投げで“先輩横綱"の意地を示した。

観客が敢闘精神を評価するアンケートでも1位に輝く7勝目。豪栄道は「プロに入ったら(アマチュア時代の実績は)関係ない。とにかく、残すことに必死だった。もう握力が残ってません」と言いながら笑顔だった。

豪栄道は高校在学中、全日本選手権でベスト4に入るなど活躍した。栃乃若は「高校時代は雲の上の存在だった。でも、プロでは勝たないといけない」と3敗目を反省した。(共同)

■なお引用した記事の本文中には明記されてませんが、ウィキペディア豪栄道には
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%AA%E6%A0%84%E9%81%93%E8%B1%AA%E5%A4%AA%E9%83%8E

5年生の時にはわんぱく横綱に輝き、寝屋川四中を経て名門埼玉栄高相撲部に進んだ。【高校では高校横綱】、世界ジュニア相撲選手権大会無差別級優勝など11個の個人タイトルを獲得し、全日本相撲選手権大会でも高校生として史上4人目の3位入賞し将来を有望視された。

とはっきり書かれています。

私は(高校横綱、大学横綱どうしの一騎打ちもなかなか興味深いな。負けた栃乃若も次は勝てるように稽古に精進してもらいたい)と感心しました。

閲覧者様はどんな感想を持たれますか?

質問者:スウィフト
質問日時:2011-11-12 18:26:09
カテゴリ:ニュース・時事>スポーツ

ベスト回答
迫力のある良い一番でした。
これからもお互いがライバル意識を持って、
精進して欲しいと思います。
日本人の学生時代から強かった力士が
頑張って土俵を盛り上げて貰いたいです。

回答者:匿名
回答日時:2011-11-16 09:31:54

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/15件中
先輩としては負けられないプライドがあっただろうし、かなり...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-19 18:25:04

この回答の満足度 ★★★★★
元高校横綱同士というと互いのプライドもあるし、燃えますよ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-19 18:15:22

この回答の満足度 ★★★★★
元○○横綱同士互いのプライドを掛けたガチンコの取組みは...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-19 16:59:03

この回答の満足度 ★★★★★
中々見られないので興味深いです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-19 16:42:24

この回答の満足度 ★★★★☆
興味深いです。お互い、頑張ってほしいです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-16 23:30:43

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ