Sooda!
 閲覧数:59
首相が、ご機嫌伺いをする理由を教えてください。

首相、必死の「ご機嫌うかがい」 つれないオバマ大統領
2011.11.14 22:45 (1/2ページ)
オバマ米大統領との会談に臨む野田首相=12日、米ハワイ州ホノルル(代表撮影)

オバマ米大統領との会談に臨む野田首相=12日、米ハワイ州ホノルル(代表撮影)

野田佳彦首相にとってオバマ米大統領との2度目の首脳会談はまたもほろ苦い経験となった。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加に加え、米国産牛肉の輸入規制緩和に言及。「ハーグ条約」加盟にも意欲を示すなど米側の要求に次々に応じる姿勢を打ち出し、「ご機嫌うかがい」に懸命だったが、大統領の対応は終始冷ややか。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で生じた日米のシコリはなかなか解消できそうにない。(米ホノルル 坂井広志)

首相「TPP交渉参加に向け関係国と協議に入る。慎重論も強かったが、日本を再生し、豊かで安定したアジア太平洋の未来を切り開くため私自身が判断した」

大統領「決断を歓迎する。今後の協議の中で日本側と協力していきたい」

12日昼(日本時間13日朝)、ホノルル市内のホテルで行われた会談は約55分間。首相はハワイにある大統領お気に入りの菓子店のクッキーを持参した上で、TPPなど米側のかねての要求を次々とのんだ。懸案の普天間問題でも沖縄県名護市辺野古への移設に必要な環境影響評価書の年内提出を約束した。

首相の“お土産攻勢"に大統領はほおを緩め、「歓迎する」「評価する」を連発したが、ビジネスライクな応対に変わりはなかった。TPPについても「各国が高いレベルの合意に向け準備する必要がある」と言い切った。「日本のゴネ得や先送りは許さない」とクギを刺したに等しい。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111114/plc11111422470016-n1.htm

質問者:さろねん
質問日時:2011-11-15 07:01:00
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
どじょうだからです。
歌にもあるように、どじょうが出てきてこんにちは、坊ちゃん一緒に遊びましょ ♪だからです。
所詮、どじょうはそんな物です。
日本の総理が自ら、自分はどじょうだと言ってるようでは、首相として失格です。
どじょうに国が任せられますか?
やはり、日本人でその中でも優秀な人に総理をして欲しいです。

首相がご機嫌伺いをするのは、民主党政権になって、鳩山、菅と馬鹿な人間が首相を続けてきたので、オバマも日本をまともに相手にしていなかったので、どじょうはご機嫌伺いからしていかないと、まともに話も聞いてもらえないと思ったからでしょう。
所詮、どじょうです。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-16 14:50:26

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/6件中
不器用な庶民は会社で怒られるだけで、運が悪けりゃかいしゃを首...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-19 21:04:10

この回答の満足度 ★★★★★
日本は外交下手が有名で、有利に話を進めることができない。特に...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-19 13:37:24

この回答の満足度 ★★★★★
どじょう自身が実力も人望もなく、「国内の支持も急落中、国際会...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-15 15:15:46

この回答の満足度 ★★★★★
ご機嫌を取らないと無視されて孤立するのが怖い弱虫。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-15 13:12:55

この回答の満足度 ★★★★★
本人に中身がなく、国際会議で相手にされていないため、アメリカ...詳細

回答者:とくめいきぼう
回答日時:2011-11-15 10:51:25

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ