Sooda!
 閲覧数:150
皆さんが参加した結婚式、合格祝い、入社式、昇進の辞令交付式、卒業式などで緊張しましたか?

どんな様子だったのか教えて頂ければ幸いです。

例としてあげると、これは把瑠都(ばると)の大関伝達式のニュースです。

◆口上は大関決定戦より緊張したと新大関把瑠都
2010年3月31日同上
「バルチック・ネット」より
http://www.balticnet.jp/sports/baruto3.html


3月31日、日本相撲協会は臨時理事会を開き、把瑠都関の新大関昇進を満場一致で決定した。出羽海理事長と春日野親方が昇進を伝えた。

新大関は師匠の尾上(おのえ)親方(元小結浜ノ嶋 はまのしま)夫妻とともに使者を迎え、「謹んでお受けいたします。けいこに精進し、栄誉ある地位を汚さぬよう努力いたします」と一言一言かみしめるように口上を述べた。

会見では、場所の取り組みとどちらが緊張しましたか、という問いに「口上の方が緊張した」とちゃめっけたっぷりに話し、「今でもお相撲さんを怖いと思っている人が多いから明るい、ファンを大切にする大関になりたい。」次の目標は「優勝しないと横綱になれないので、優勝しかないでしょ」と話した。


・・・・・エストニアの新聞Postimees.ee Sportにも大きく載りました。
http://sport.postimees.ee/348002/suur-voit-baruto-sai-jagu-ozeki-kotooshust/

把瑠都はけっこうコチコチですね(笑)。

投稿をお願いします。

質問者:姿三四郎
質問日時:2011-11-17 15:55:27
カテゴリ:アンケート

ベスト回答
把瑠都関の「口上の方が緊張した」という気持ちわかります。取り組みは何度もしてますが、口上は1回限り+間違ったら本人・親方面目丸つぶれ+相撲協会やマスコミに何を言われるかわからない、と三重苦です。まして母国語じゃないので丸暗記して何度も何度も練習したと思います。

私が緊張した場面は、オーストラリアでの妹の結婚式でウェディングコーディネーターを頼まれたときです。海外結婚式ツアーなどではない、妹が現地で自分で手配した結婚式のサポートです。役割は教会側との式進行に関する確認、カメラマンとの記念写真撮影確認、列席者の誘導です。もちろん英語で日本語通訳も兼ねてます。オーストラリア流の結婚式の勝手がわからない私にさせるなよー、という感じでした。とにかく式を無事挙げさせるため、日本からの列席者に不自由させないため、緊張の連続でした。教会から披露宴パーティー会場までのタクシー手配もやりました。その上、披露宴パーティーでは日本語が分からない現地列席者向けに日本語から英語への同時通訳まで。全部終った後、私はオーストラリアのホテルで神経性の胃痛に5日も苦しむハメになりました。やり直しがきかないセレモニーの主人公+その関係者は本当に大変です。

回答者:とくめいきぼう
回答日時:2011-11-17 21:33:22

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/11件中
とても緊張したのを覚えています。人前で話すのが苦手なのでいつ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-24 09:13:37

この回答の満足度 ★★★★★
結婚式が一番緊張しましたね。自分たちが主役だと1こ1この行動...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-23 18:36:34

この回答の満足度 ★★★★★
学校や会社の合格発表の時は、大変緊張しました。誰でも人生の転...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-19 22:24:46

この回答の満足度 ★★★★★
定時制高校の卒業式でめちゃくちゃ緊張しました。何故なら卒業生...詳細

回答者:20代 女性
回答日時:2011-11-17 20:09:48

この回答の満足度 ★★★★★
結婚式は緊張しました。トイレが近かったです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-17 20:00:30

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ