Sooda!
 閲覧数:97
こういうかつてテレビで憧れた幕内力士と、実際に土俵上で対戦する時には、どのような気持ちになるものでしょうか?

■白鵬が旭天鵬(きょくてんほう)に18連勝/九州場所
日刊スポーツ 11月17日(木)19時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000055-nksports-spo


<大相撲九州場所>◇5日目◇17日◇福岡国際センター
白鵬(26=宮城野)は好相性の前頭2枚目旭天鵬(37=大島)相手に18連勝となった。

11歳年上のベテランの活躍は、モンゴルにいた時に衛星放送で見ていた。「すごいっていう一言を贈りたい。今でも体つきは、若手みたい」と先輩を立てた。

序盤5連勝とし、無傷でついてきたのは大関琴奨菊(ことしょうぎく)と関脇鶴竜(かくりゅう)だけ。

「物足りないか?」の問いには「私の口からは何とも言えない。みんな一生懸命やってますから」と貫禄を示した。

・拡大写真
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000055-nksports-spo.view-000
万全の体勢から旭天鵬を正面に寄り倒す白鵬(撮影・多田篤)

■例えば大横綱だった千代の富士や貴乃花、古くは大鵬、輪島、北の湖(きたのうみ)、若乃花、北の富士などに憧れて角界に入り、実際に本場所の土俵上でその力士と対戦した関取は多いです。

彼らは感激し威圧感と闘志を感じながら対決した事でしょう。

相撲に限らず、野球でも王、長島、松井秀、原などをテレビで見て野球を始め、後年自分がプロの投手となってマウンドで彼らと対決した若者は数多くいます。

少年時代テレビで憧れた幕内力士と、実際に土俵上で対戦する時には、どのような気持ちになるものでしょうか?

質問者:スウィフト
質問日時:2011-11-18 06:24:54
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>相撲・格闘技

ベスト回答
スポーツ界ではよくある話ですね。
最初に憧れていた力士と対戦したときは感激するでしょうが、
次からはその力士を目標にして強くなっていくでしょう。
そのうち、追い越して、引退に追いやるようなことは良くあります。

回答者:匿名
回答日時:2011-11-20 00:03:55

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/12件中
すごくうれしくて、すごく緊張すると思います。そういう経験をで...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-25 00:58:24

この回答の満足度 ★★★★★
緊張すると思います。まず風格にビビる、ないしはシビれる...詳細

回答者:とくめいきぼう
回答日時:2011-11-21 04:01:35

この回答の満足度 ★★★★★
気合いが入るか、まったく力が抜けるか・・どちらかでしょうね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-20 09:28:12

この回答の満足度 ★★★★★
緊張と嬉しさと両方でしょう。目標としてきた人と言うかあこがれ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-20 00:06:30

この回答の満足度 ★★★★★
憧れの力士と戦えるのは、感慨深いものがあると思います。でも若...詳細

回答者:とくめい
回答日時:2011-11-19 00:31:11

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ