Sooda!
 閲覧数:284
大相撲でこんなけったいな技が出たこの時は、私は目が点になってしまいました。

場内発表も訂正されたほどです。この一件をどのように感じますか?


◆大相撲九州場所10目、里山(さとやま)『伝え反り(つたえぞり)』再、早業一発逆転5勝目、
奄美海風荘ブログから必要部分を引用 2007年11月20日

http://kaihu.blog.ocn.ne.jp/amami/2007/11/post_e511.html

○里山(5-5)伝え反り ●栃乃花(岩手県久慈市)
↓土俵際の逆転

(伝え反りの連続写真)

里山今場所の星取り

11月 ●@●●● ●ABCD 東十両9枚目


今日は土俵入りの時から、里山への声援が多い、福岡国際センター。

おとといの北太樹(きたたいき)戦でも魅せた
あざやかな、逆転の早技が決まると、大きな歓声と拍手。

放送席、里山ならではの、早業にうなる。

場内放送、決まり手に迷っている。

皇司(おうつかさ)に力水(ちからみず)をつけ、一礼して花道をさがる里山に、館内再び声援がわく。振り返って拍手を送るお客さんたち。

里山にとって、決まり手は、どうでもよい。

みごと、わが向こう正面、三軒茶屋、鎌田OYAKATAの"尻上がりによくなって勝ち越しまで行くようなそんな期待"に答え、星を5分とした価値ある一勝。

序盤の不調を吹き飛ばし、終盤へ、はずみをつけたい。

放送席は、次の千代白鵬(ちよはくほう)-皇司の取り組みの最中でも里山の話題でもちきり。

場内放送は、その次の取り組みの途中に、ようやく一旦、「とったり」と発表した。

が、さらに取り組みが二番進んで、十両最後の取り組みの途中に、決まり手を「伝え反り」と訂正した。

放送席は、またまたVTRを流した。最後は里山の両手は、栃乃花の左腕にそえられているだけで、引いてはいなかった。

里山の「伝え反り」は、2006年3月場所12日目の琉鵬(りゅうほう)戦以来2度目。

この決まり手で勝った力士は、十両以上では、平成14年秋(9月)場所3日目、当時新大関の朝青龍が小結貴ノ浪(たかのなみ)に勝った一番で決めているだけ。(前年の初場所から加わった新しい決まり手)

しかし、ほかに、里山の、この早技は、「決まり手」にこそならなかったものの、

2006年7月場所6日目、●琉鵬 下手ひねり

先場所11日目、●寶智山(ほうちやま)突き落とし

今場所中日、●北太樹 叩き込み

記憶によると計5回、勝率100パーセント。里山、あすはいよいよ 北桜。



※伝え反り(つたえぞり)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9D%E3%81%88%E5%8F%8D%E3%82%8A#

相手の脇の下を潜り抜け、相手を後ろに反り倒す技。2000年12月に追加された技の一つである。

幕内では2002年9月場所で朝青龍が貴ノ浪に勝った一番が唯一の例である。十両では里山が2006年3月場所で琉鵬に、2007年11月場所で栃乃花に勝った例がある。

このときは同じような体勢で上体をそらし、トリノオリンピックで金メダルを獲得したフィギュアスケート選手の荒川静香の得意技に掛けて、「イナバウアー」ともてはやされた。

質問者:コモドドラゴン
質問日時:2011-11-19 13:09:51
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>スポーツ・アウトドア>相撲・格闘技

ベスト回答
スゴイ技ですね!

私も目が目が点になっちゃいました

まさしく「イナバウアー」ですね

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-19 15:33:56

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/16件中
すごい技ですね。はじめて見ました。色々とあるものですね・・・詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-20 08:21:30

この回答の満足度 ★★★★★
決まった時は力士さんもやったねと思ったでしょうね。やったねと...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-19 23:38:43

この回答の満足度 ★★★★★
聞いたことないレアな技ですもんね。思わずVTRに釘付けになり...詳細

回答者:とくめい
回答日時:2011-11-19 23:14:48

この回答の満足度 ★★★★★
おみごと!この一言です。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-19 21:00:27

この回答の満足度 ★★★★☆
四十八手と言っても実際は48以上あるし自分も初めて知りました...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-19 20:35:12

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ