Sooda!
 閲覧数:88
TPPはアメリカに圧倒的に有利なのでしょうか。

質問者:匿名
質問日時:2011-11-20 02:24:50
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
そのとおりです。別の方も書いてましたが米国法がそのまま締結国に適用されてしまいますので。
それから元々米国の失業対策の側面もありますので、米国側も「一人勝ち」することが前提になってます。

しかし全部が米国優位に働く訳でもありません。
円高に苦しんでいる産業については輸出関税が撤廃されるので、優位になりますし、元々強いものもあります。

なのでキツイのは農業だけであり、後は互角に戦える気がします。
ただ食料自給は国家存続の要と言えますので、安全保障上どうかとは思いますね。

米だけは「例外」にさせないと日本は外国(米国?)に生殺与奪権を与えることになるでしょう。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-20 09:47:50

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/20件中
日本に有利と言うことは、相手国にしてみれば不利になる。どこの...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-23 20:41:46

この回答の満足度 ★★★★★
はい アメリカの為にあるような物ですからね。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-21 19:15:43

この回答の満足度 ★★★★★
そのようですね。やられそうです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-20 20:50:19

この回答の満足度 ★★★★★
そうでしょう・。。・・。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-20 18:24:02

この回答の満足度 ★☆☆☆☆
GDP、国内総生産は、アメリカ、日本がほぼ占めています。他の...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-20 15:21:02

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ