Sooda!
 閲覧数:128
大関昇進が有力な稀勢の里を破ったこの元高校横綱も、こんな具合にいろいろ研究しているんですね。

記事をお読みになって、どのようにお感じになりますか?

■豪栄道(ごうえいどう)、同級生の意地 稀勢の里に土つける 大相撲九州場所
産経新聞 11月17日(木)20時26分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000600-san-spo

勝負の流れは最初の当たりで決まった。豪栄道は頭からぶつかる。馬力のある稀勢の里(きせのさと)を押し込み右差し。

左に回り込まれながらの突き落としにも足をしぶとく送ってもろ差しに。最後は強引に小手に振ってきたところを右足を伸ばして外掛けで仕留めた。

「先場所、先々場所と一方的にやられて悔しかった。向こうの方が(番付では)上ですけど絶対に負けたくない相手なんで」

同じ昭和61年生まれの25歳。大関取りへの道を突き進む同級生に対し、意地を見せた豪栄道。連勝が止まった稀勢の里は「(敗因は)立ち合いか」との問いに「うーん、まあ、そうですね」と言葉少なだった。

稀勢の里をはじめ、同世代が次々と大関候補に名乗りを上げる中で、負けん気の強い元高校横綱は「早く追いついて追い越したい」と繰り返し口にしてきた。もちろん、そのための探求は怠っていない。

5月からは取組時にマウスピースを使い始めた。「口の中の裂傷を防いで、当たった時に脳しんとうを起こしにくくする」のが狙い。体重は幕内平均より16キロも軽い141キロ。この日、立ち合いで強く当たるための工夫が実を結んだ。

「勝つことしか考えていなかった。存在感を見せたかった」と語気を強めた豪栄道。大関昇進レースで遅れを取る悔しさを土俵でぶつけてみせた。(宝田将志)


■豪栄道、研究の成果で稀勢倒す/九州場所
日刊スポーツ 11月17日(木)19時45分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000060-nksports-spo

<大相撲九州場所>◇5日目◇17日◇福岡国際センター


前頭筆頭豪栄道(ごうえいどう 25=境川)は過去9戦で1度しか勝っていない、苦手の稀勢の里(25=鳴戸)をまさになぎ倒した。「もろ差しを狙った。右は離すと突き落とされる。命綱。外掛けは反り気味だったので」。

狙い通りの相撲で白星にしてやったりだ。初土俵は3年遅いが同じ年。「向こうが上でも負けたくない。いろいろ研究した」という成果を発揮した。3連敗スタートだったが、三役返り咲きへの弾みにしたい。

質問者:スウィフト
質問日時:2011-11-27 20:08:02
カテゴリ:ニュース・時事>スポーツ

ベスト回答
そうですね。
やはり、十両以上に昇進する力士は、みんな日々研究していると思います。
研究もしないで唯相手の力士にぶつかっているだけの力士は、十両以上には昇進しないで、引退廃業していると思います。
どの世界も、何も考えない人間は成功する事は出来ないと思います。
これからも、こういう力士に是非頑張ってもらって、日本の国技、大相撲をもっともっと発展させて欲しいと思います。
今後の大相撲の発展をお祈りしています。

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-28 23:25:38

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/12件中
稀勢の里に勝ったというのがすごいですね。力だけでなく相手を研...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-12-04 09:25:52

この回答の満足度 ★★★★★
色々な所で努力している姿が思い浮かびました。皆さん色々稽古や...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-12-03 13:04:27

この回答の満足度 ★★★★★
頑張っている感じが、よく伝わってきます。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-30 09:45:53

この回答の満足度 ★★★★★
いいライバル関係だと思います。お互い頑張って、相撲を盛り上...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2011-11-29 16:38:06

この回答の満足度 ★★★★★
研究の成果の賜物ですね。研究と努力を重ねて、強くなっていくの...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-11-29 15:21:46

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ