Sooda!
 閲覧数:101
節電はどうなったのですか? 各地でイルミネーションが輝いていますが。
http://xmas.yahoo.co.jp/

質問者:匿名
質問日時:2011-12-05 16:06:48
カテゴリ:ニュース・時事>社会

ベスト回答
ご質問者様・・・

今でも節電は大事なことですが、
厳冬とまではなっていない今の時期、
ある程度の電気は余ります。

例えば水力発電では、昼間に放水して発電させますが、
夜間は放水した水をポンプでくみ上げてまた戻しています。

なぜか?

電気が余るからです。

発電所では発電量を微細までコントロールすることはできません。
当然です。 各家庭や個人の使用量などは日によって違うんですから。

よって、どうしても電気を使わない夜間は余りがちになるんです。

今はLEDなどの省電力照明もあります
節電は今の日本にとって重要なことです。主要駅は昼でも暗いです。
でも、それによって心までもが暗くなってしまうよりいいのではないでしょうか。

ご参考になりましたら幸いです。

回答者:Sooka!
回答日時:2011-12-05 17:46:11

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/11件中
LEDみたいですね!詳細

回答者:☆きてぃ☆
回答日時:2011-12-05 20:07:22

この回答の満足度 ★★★★★
節電はまったく不要だったようです。原発の存在意義を維持するた...詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-12-05 20:06:49

この回答の満足度 ★★★★★
LEDなどで対策していますね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-12-05 20:00:22

この回答の満足度 ★★★★★
LEDにして節電はいしているようです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-12-05 19:38:36

この回答の満足度 ★★★★★
LEDにして節電はいしているようです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2011-12-05 19:38:36

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ