Sooda!
 閲覧数:155
障害をお持ちになれれる方の雇用について調べています。去年障害者雇用について一部変更され、内容としてはパートなどの短時間労働者も企業に義務付けた法定雇用率の計算に加わるというものでした。「短時間労働者での」障害者雇用は増えると思いましたが、不景気なので、正規雇用で働きたい障害者もいると思います。しかし、この制度の変更で短期労働者になると固定化・長期化で正規社員になるということが難しくなるのではないかと思いました。また、正規労働者より短期労働者として雇う企業が多くなり、正規社員の雇用が減るのではないかと思ったのですが、実際のところどうなのかわかりません。
障害をお持ちになれれる方は、実際正規社員として働くのと、短時間労働者として働くのであれば、どちらのほうが働きやすかったり、生活しやすかったりしますか?

質問者:rabi
質問日時:2012-01-02 16:20:17
カテゴリ:暮らし>福祉・介護


↓↓現在集まっている回答 1〜2件/2件中
僕は今現に精神障害の二級をもって生活をしています。あなたのお...詳細

回答者:akio7860
回答日時:2012-01-03 07:29:20

この回答の満足度 未設定
障害者の雇用の専用サイトがあり大手企業など雇用枠がありますよ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-01-02 16:58:21

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ