Sooda!
 閲覧数:147
日本が嫌だったら出ていけ マツコがK-POPに怒りの批判

「K-POPはアメリカのパクリ」「(日本が)嫌だったら出てけ!」。タレントのマツコ・デラックスさん(39)がこう叫ぶ様子がフジテレビの番組宣伝で繰り返し流れ、ネット上で様々な憶測を呼んでいる。韓流偏重批判にさらされたフジに、どんな思惑があるのか。

この番宣は、2012年1月5日昼放送のバラエティ番組「なかよしテレビ」の中で放送された。
「受け入れてやってんだよ、こっちは!」

日中韓などの著名人がお国自慢でバトルを繰り広げるというのが番組の趣旨だ。17日から夜のゴールデンタイムに進出することになり、その番宣でマツコ・デラックスさんが韓流に噛みつくシーンが流されたのだ。

バトルは、在日韓国人の作家という男性がこうお国自慢をすることで始まった。

「あの例えるならば、日本の芸能界は、えーと草野球レベル。韓国の芸能界はプロ野球レベル」

これに対し、マツコさんは「全然納得できない」と叫び、「結局は私ね、K-POPとか見てると、アメリカのパクリにしか見えないの」と反論したのだ。

男性はそれを認めながらも、「米国の市場に今、K-POPは上陸したんですよ」と説明した。米音楽チャート「ビルボード」にK-POPのランキングがあり、男性は「J-POPはそこまですら行けてない」と主張した。

それでも日韓で言い合いになり、マツコさんは、日本はK-POPを含め世界の文化を受け入れているとし、烈火のごとく目を怒らせてこう叫んだ。

「これだけ懐の深い国がどこにあるんだよ、ほかに。出てけ!嫌だったら出てけ!受け入れてやってんだよ、こっちは!」

男性らが呆気に取られる様子が映された後、この番宣は終わった。

http://www.j-cast.com/2012/01/06118254.html


番組は見てませんが、マツコ・デラックスの発言、どう思いますか?

質問者:匿名
質問日時:2012-01-08 02:35:03
カテゴリ:趣味・エンターテイメント>芸能・テレビ・ラジオ>テレビ・ドラマ・バラエティ

ベスト回答
マツコの発言見ていません。

番組自体は深夜で、少し見たあの番組でしょう。


芸能界だけを見るとして、
日本は、国内だけで生活しようとすればできる。
海外に出た方が楽に稼げて発展も見込める。

韓国は、でなければ生活ができない。

聖徳太子(虚像説もありますが)の時代から
反するものでも取り込み共存してきている。

神道があるなかに、
仏教を迎え入れこれ程いがみ合わずさらに他の宗教まで。

権力者の弾圧は別として。

マツコの発言は、正しい。
===補足===
同じ発言でも、

立場により判断なども変わるでしょう。

回答者:kingofitou
回答日時:2012-01-08 03:09:36

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/28件中
正しい意見だと思います。とてもスッキリしました。詳細

回答者:ノンノ
回答日時:2012-01-14 22:30:25

この回答の満足度 ★★★★★
はっきりしてていいと思います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-01-14 20:31:19

この回答の満足度 ★★★★★
いいと思いますよ。はっきりで。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-01-14 18:26:04

この回答の満足度 ★★★★★
よく言ってくれたと思いました。スカっとしました。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-01-14 02:50:03

この回答の満足度 ★★★★★
正論と言っていると思います。自分の国に帰ってから文句を言えば...詳細

回答者:ネル
回答日時:2012-01-13 09:54:09

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ