Sooda!
 閲覧数:131
15倍の退職者が出ても、大阪市にとってはお得なのでしょうか。3割増の退職金の人もいるようです。

大阪市バス運転手の「駆け込み退職」続出 早期退職者15倍に急増
2012.1.12 17:22 [west政治]

橋下徹大阪市長が民営化の方針を打ち出した大阪市バスの運転手のうち、退職金が加算される早期退職制度を使って今年3月末に退職する職員が昨年同時期に比べ約15倍に急増したことが12日、分かった。市長が4月からの給与カットを宣言していることから、退職金加算制度が存続しているうちの「駆け込み退職」になったとみられる。

市によると、市は平成19年度から、9月末と3月末の年2回、勤続25年以上か50歳以上の職員が定年前に早期退職する場合に退職金を加算する制度を導入。市バスを所管する交通局は独自に23、24年度に限って対象枠を45歳以上に拡大し、加算率も45〜55歳は30%に引き上げた。

交通局によると、運転手の早期退職者は22年度の9月末が1人、3月末が5人だったが、23年度は9月末が5人、3月末は77人で全運転手の約1割に上った。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120112/waf12011217250015-n1.htm

質問者:さるもん
質問日時:2012-01-12 22:27:29
カテゴリ:地域情報・旅行>国内>交通

ベスト回答
メディアは人気取り優先の方向で情報を出すので鵜呑みにはできませんね。

ちょっとずれますが、個人的には「より多くの人が働ける場を提供する」ことこそ経済振興だと思っていて、どの政治家も縮減と言う方が多く、確かに金は使わないので公費節約にはなるものの、果たしてそれがベターな選択であるとは思いません。

先行投資というかそこそこの背伸びをして回り回るお金を縮減ばかりに向ければ、いずれは経済は衰退する結果を招きます。

「無駄は許されない」ご時世になって来たものの、本来、経済の余裕を示す無駄が許されるほどの経済であることが望ましいという観点もあります。

「あそこのご主人も失業なさったんだって」ということが蔓延する。
官が健全化しても民の仕事無し。
果たして幸福な方向なのか?

典型的なのは「事業仕分け」で、資産公開しても何も無い方々が執務しているのはいかがなものか?
蓄財できない人が経済振興で豊かさを実現できる訳がありません。
店をたたむことしかできません。
それは至極当たり前の話なのに、メディアがもてはやして肯定の世論を形成する。
はたまた、なでしこジャパンが優勝すや、「スポーツ振興費」は肯定の方向となる?

もっと本質的に経済振興になる政策を行ってもらいたいです。
===補足===
ベスト選出ありがとうございます。
ご質問から外れた内容の回答でのご選択は、私のお書きしたこととの広義の共通性をご理解いただけたのであろうという思いで恐縮であります。

回答者:鵜呑みにはできない
回答日時:2012-01-13 19:37:12

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
とても参考になったので。なるほど!です。

↓↓その他の回答 1〜5件/11件中
欲の皮のつっぱった人、やる気のない人はどんどんやめてほしいで...詳細

回答者:ルメ
回答日時:2012-01-14 22:51:55

この回答の満足度 ★★★★★
大阪市バスが大阪市の財政にどれだけマイナスだったのかわから...詳細

回答者:とくめいきぼう
回答日時:2012-01-14 15:47:33

この回答の満足度 ★★★★★
もってけ泥棒のように思いました。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-01-13 21:05:00

この回答の満足度 ★★★★★
公務員さんは縦割り社会で、何でこんなことだけをする人がいるの...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-01-13 20:46:46

この回答の満足度 ★★★★★
ここで賃金体系を立て直すチャンスです。長い目でそして広い目で...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-01-13 10:21:21

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ