Sooda!
 閲覧数:63
シベリア抑留者は50万人以上いたのですか。それなのに日本政府は奪還要求をしなかったというのは本当でしょうか。結局何人亡くなったのですか。

質問者:匿名
質問日時:2012-01-16 10:57:31
カテゴリ:ニュース・時事>政治

ベスト回答
ちゃんと要求はしましたよ。
昭和20年11月に、日本政府は軍人・軍属・民間人がシベリアに連行されて強制労働をさせられているという情報を得て、昭和21年5月に日本政府はアメリカを通じてソ連との交渉を開始して、同年12月に日本人抑留者の帰国に関する米ソ協定が成立して、昭和22年から昭和31年にかけて、抑留者約47万3000人の日本への帰国事業が行われました。
その間、過酷な環境下で鉄道・建設・森林伐採などの工事に駆り出され、強制労働させられました。
日本が降伏後、満州・南樺太・千島列島にいた軍人・軍属・民間人の捕虜を強制連行して不当に扱い、日本側の調査によると帰国事業の間による強制労働での死亡者は約5万3千人だそうです。
ちなみに、当時ソ連と親しかった日本社会党(現在の社民党)の議員が日本軍捕虜の収容所を視察しましたが、帰国後に国会で良い環境で生活しているような嘘を言って、その後その嘘が問題になりました。

回答者:匿名
回答日時:2012-01-16 11:17:13

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
当時の日本政府は、ちゃんと返してくれるように要求しています。...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-01-17 11:02:59

この回答の満足度 ★★★★★
本当です。怖いことです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-01-16 22:49:28

この回答の満足度 ★★★★★
すごい数なんでしょうね。かなしいことです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-01-16 22:25:25

この回答の満足度 ★★★★★
実際 要求はしたのですが・・・・詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-01-16 21:37:11

この回答の満足度 ★★★★★
とても情けない話です・・・・・詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-01-16 20:30:19

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ