Sooda!
 閲覧数:727
職場で改善活動があるんですが、何かいい案ないでしょうか?

ちなみに自分は事務職で常に内勤です。

よろしくお願いします。
===補足===
補足しますと

月に一度くらいのペースで発表の場があります。
例を挙げると「こういうものを作って作業時間を短縮した」とか「資料の綴りを作って調べる手間をかけなくした」などです。

一日パソコンでの作業なのでなかなか難しいです。

質問者:KKK
質問日時:2012-01-21 12:56:25
カテゴリ:仕事・キャリア>スキルアップ・資格>スキルアップ

ベスト回答
始業前の掃除(事務所前の外の掃除も)、修業後の掃除
普段見えないものが、意外と見つかるものです。
===補足===
TQCの一環でしょうか?そもそも日本のTQCは発案者ファイゲンバウム氏の提唱するものを誤訳によって歪めてしまったもの、つまり統括部所で品質管理のスペシャリストが行うものが、社員に品質管理のスキルを強要するものにすり替わった訳です。品質管理のスペシャリストでも無い者が行う訳ですから、穴だらけなんで個人の負担が多い割には成果が上がらないのが現状です、たぶん8割がた、それ以上失敗しているはずです、それを、社員が良い案を出さないからだとさらに多くのアイディアを出させようとする、トンチンカンなシステムです。
あまり真剣に考えず、できそうなものだけ挙げておけば良いと思います、努力するだけ無駄ですから、何故なら、1部署だけで行ったところで統制が取れないのでロスが増え、結果的にほとんどが失敗に終わるからです、しかも前後の関係もプロでない訳ですから考えていません、失敗して当たり前。
だったらそんな物に労力を割かずに、仕事の実績を上げる、例えば明瞭な資料作りなど、顧客満足度を優先した方が良いです。
経理であれば、会社の状態が一目でわかるようグラフなどを色々検討してみるとか、多くの経費を使う場所がわかるようにするとか。
また、掃除は、色々な無駄が見えるし、訪問した顧客の満足度も上がる方法の一つです、掃除のとき、無駄かなと思う小さなものを、提案していけば良いのです、毎月でしょう、その位のつもりでやらないとすぐに、ネタ切れになり、仕事よりもネタの方に労力を割くようになります。
TQCをやらされた時の私のボヤキだと思って頂いてかまいません。

回答者:匿名
回答日時:2012-01-21 13:18:48

この回答の満足度 ★★★★☆

↓↓その他の回答 1〜5件/7件中
同じ職場ではないので詳しい仕事内容を改善する提案は私には出来...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-01-27 21:08:20

この回答の満足度 未設定
事務ミス 入力ミス の割合を削減するなどいかがですか・・・・詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-01-21 20:52:59

この回答の満足度 未設定
何かいい案といわれても困るが「何故?何故?」と常に疑問を持ち...詳細

回答者:海瀬お
回答日時:2012-01-21 16:06:02

この回答の満足度 未設定
残業廃止。部下を無理やり飲みに連れて行くの廃止。詳細

回答者:改善策を改善
回答日時:2012-01-21 15:30:31

この回答の満足度 未設定
節電、資源節約。。。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-01-21 13:55:25

この回答の満足度 未設定
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ