Sooda!
 閲覧数:122
私は雪国の経験がないので、強いことは言えませんが、今年のような大雪の光景を見ると何とかならないものかと思うのですが、例えば積雪が始まると部屋の中で何かスイッチを押して家の屋根が発熱し、降る雪を溶かすようなシステムがあれば、雪も積もらず雪下ろしで苦労することもないのではないかと素人考えですが、思うのですが、そういうことは実現できないのでしょうか。あるいは実用化されていたりするのでしょうか。

質問者:soodaくん
質問日時:2012-02-14 08:43:39
カテゴリ:地域情報・旅行>国内>その他

ベスト回答
実験好きな父が地元(札幌)の業者と組んで、発熱融雪パネルを製作し、実家の屋根に設置した事があります。
北海道の住宅の屋根は、三角屋根は殆どなく、M字型になっています。
(うまく伝わるでしょうか?家の外から見ると屋根は平らに見えますが実はM字型になっていて中心に縦長の溝がありそこに向かって傾斜しています。家の暖房熱や太陽熱を利用して融雪して中心にあるダクトを介して下水口に融雪を流し込む)
このM字の屋根部にパネルを設置して実験をしました。
結果を言うと、「無駄」でした。
雪が降り続くと融雪のペースが追いつかず、雪を融かす為に常に最大の電力を消費し続ける為に、実験した時の電気代は実に「35万円」を超えました。
全く実用的ではありません。
北海道は平均して毎年5ヶ月は積雪があります。
上の計算で行くと、融雪パネルの電気代だけでも年間に175万円以上かかり、灯油代でも毎月4〜5万円(北海道は400?ホームタンクhttp://www.sundia.co.jp/syouhin/tank/tank490_top.htmを常設しています)もかかるのでは、生活できません。
費用を全く考えずにやろうとするなら、可能です。
会社勤めの人の家庭では無理ですね。
融雪の為だけに働く人生になってしまいますよ。

回答者:道産子
回答日時:2012-02-14 09:17:11

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
ご回答ありがとうございます。融雪のためには莫大な費用がかかり実用的ではないのですね。

↓↓その他の回答 1〜5件/15件中
お金がかかりそうですよね。お金がないから、ボランティアとか...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-02-20 22:23:26

この回答の満足度 ★★★★★
わたしは、地方分権によって可能だと思います。地方が予算をつけ...詳細

回答者:のり
回答日時:2012-02-16 08:10:14

この回答の満足度 ★★★★★
それを開発したとして導入するのに幾らのお金が必要ですか?それ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-02-14 21:23:37

この回答の満足度 ★★★★★
金銭的に難しいです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-02-14 21:14:42

この回答の満足度 ★★★★★
金銭的な問題でしょうね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-02-14 15:57:39

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ