Sooda!
 閲覧数:240
なんで北海道だけ-40度とかいくのでしょうか?
また、-40の世界はどういう感じなんですか?
わかる方回答お願いします!

質問者:天災
質問日時:2012-02-22 14:43:28
カテゴリ:ニュース・時事>天気

ベスト回答
今から40年前に北海道の雨竜郡幌加内町母子里という所に住んでいました。
当然、今のようなセントラルヒーティングシステム完備の家ではなく、木造の外壁は板だけという
まるで「北の国から」の吾郎の家みたいな感じでした。
毎年、真冬はマイナス40度は当たり前でしたよ。
思い出して色々と書きますね。

・布団に寝ていると、布団の顔に当たる部分が息で凍っていた
・寝る時は、ジャンパーを着込んで、毛布を5枚くらいかけてその上に掛け布団をかけていた
・家の中の液状のものは殆ど凍りついていたので、冷蔵庫に入れて凍結を防いでいた
・水道管は確実に凍るので、「水を落とす」という作業(水道管に上向きの蛇口があって、元栓を締めながら上向きの蛇口を開いて水道管に空気を入れて水を抜いた)を毎晩、必ずやっていた
・風呂に入っても出てくるとすぐに髪の毛が凍り始めた
・石炭ストーブだったので部屋が暖まるのに30分以上かかった
・外に出ると空気の中にキラキラとダイヤモンドダストがあった(始めてみる人は貧血になったかと思うはず)
・冬は洗濯物は絶対に表に干せない(出したら、即凍ります)
・当時の車はマイナス30度以下になると殆ど、エンジンがかからなかった
・年に1人は凍死する人がいた
・窓ガラスは「氷の華」が咲いていた(結晶が固まって、全体に大きな華が咲いたようになる)
・冬場に漬物を漬けるが、家の外に置くと凍ってしまうので家の中に置いていたので、どこの家も漬物臭かった
・外を歩くだけで、髪の毛、眉毛、鼻毛等、露出した毛は全部白く凍りつきます
・当時、小学校1年生だったが、学校でやっと体が温まるのは給食の時でした

北海道以外の人は「雪」は全部同じと思うでしょうが、ここまで寒くなると重い雪にはなりません。
サラサラして風が吹けば、あっという間に視界0の状態になります。
東北では水を流して雪を融雪する方法が取られていますが、北海道でそんな事をすれば、確実にその水自体が凍ってしまいます。

回答者:道産子
回答日時:2012-02-22 16:24:38

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
すごい体験をしましたね(>人<;)
これを読んでるだけで、寒くなってきます。
風が吹けば視界は0、北海道の冬の時の恐ろしさが充分伝わりました(^-^)/
詳しい回答ありがとうございました\(^o^)/

↓↓その他の回答 0〜0件/0件中
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ