Sooda!
 閲覧数:143
菅さんは「ボクはものすごく原子力に詳しいんだ」と言ったですが、それでも対処し切れなかったほど、地震は凄かったのでしょうか。

原発事故対応は「大失敗」=官邸に備えなく、情報不十分―菅前首相

時事通信 2月28日(火)15時44分配信
菅直人前首相は3月11日で東日本大震災発生から1年となるのを前に時事通信のインタビューに応じ、東京電力福島第1原発事故について「事前の備えがあまりにも不十分だった。備えがなかったという意味で大失敗だった」と述べ、事故を想定していなかった政府や東電の対応に大きな問題があったとの認識を示した。
菅氏は「それ(備え)があればもっと事故も放射線被害も大きくならずに済んだと思うだけに、責任を感じる」と指摘。同時に「東電から上がってくる情報そのものが極めて不十分だった」とし、その原因については「全部『3・11』前になる。つまり全電源喪失を一切想定しなかったからだ」と断じた。
政府の初動対応をめぐり、民間の「福島原発事故独立検証委員会」(民間事故調)は、官邸が過剰に現場に介入したなどとする報告書をまとめた。これに関し、菅氏は「首相が陣頭指揮を執るのは例外だ。今回はやらざるを得なかったからやった。(官邸執務室に)黙って座っていても何も情報が来なかった」と釈明。震災翌日にヘリで原発視察に向かったことについても「黙って見ているときではなく、現場で実際に対応している所長に、きちんと話を聞かないといけないと思った」と語った。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120228-00000074-jij-pol

質問者:為何
質問日時:2012-02-28 23:01:16
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
当然にそれはあると思います。

しかし、一番欠けていたのは、東京電力の危機管理体制の欠如だったと思います。どうせ政府の責任だ、そのために政治献金したり人を受け入れているんだ野考えが根底に合ったからと思います。

また、原子力安全委員会や保安院は高い給料を取りながら何をしていたのだといいたいと思います。日ごろから、最悪のケースを考えて対策を立てているべきと思います。命令系統、支持系統さえ出来ていなかったことが今回の実態だと思います。

政府の対応のまずさもあったにしても、これらの尻を、全て総理に押し付けるなどはかなりな無責任体制と思います。菅総理は、関係者がぜんぜん動かないので、やむを得ず騒がざるを得なかった部分もあったのではないでしょうかっ。私はそのように思っております。

回答者:あまのじゃく
回答日時:2012-02-29 06:27:25

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/13件中
詳しかったのであればあんな結果にはなっていません。少し触れて...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-03-06 12:55:43

この回答の満足度 ★★★★★
もし、本当に詳しいならば、東電を指導すればよい。その指導すら...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-03-04 14:52:59

この回答の満足度 ★★★★★
よくそんな事を言いますね。終わってます。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-03-02 19:33:31

この回答の満足度 ★★★★★
今の地球上に原発を制御できる人類はいないということを教えてく...詳細

回答者:謙虚でありながら理性のあるリーダーを待つ
回答日時:2012-03-01 14:35:07

この回答の満足度 ★★★★★
勘違いと言うか、知ったかぶりだったとしか思えません。彼でなけ...詳細

回答者:つな
回答日時:2012-02-29 15:51:32

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ