Sooda!
 閲覧数:133
病気の治療にあたって、日本で西洋医学が主流になっているのは、何か理由はあるのでしょうか?
医師会の力ですか?
私は、10年前にある病気になり、普通の病院を何件もまわりましたが結局良くならず、最終的に代替療法で良くなりました。

医学は、学問としては確立されているように見えますが、成果としては今ひとつなのではないかと思います。
それでも相変わらず、西洋医学が日本社会で幅をきかせている背景は、やはり官僚や政治家との絡みなのでしょうか?

また、現代医療に対して批判的な方で、これからの医学会はどうなっていくと思われるか見解をお聞かせください。

私自身は、眼科の治療で助けられたこともあるので、全面批判ではありませんが、
あまりにも医者が多過ぎるというか、病気=医者へ行くという図式はどうなのだろうと考えています。
薬や手術で治るものだけではないですからね。
治らないのに、医療費が高過ぎて、医者の給料が高額すぎるのも問題だと思います。
また、医師になる人間が富裕層の子供達ばかりというのも、何だかおかしな話しだと思います。

質問者:みみ
質問日時:2012-02-29 13:27:26
カテゴリ:仕事・キャリア>その他


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/7件中
西洋のほうが治りが早いからでは?漢方で治すより、手術のほうが...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-03-07 10:50:10

この回答の満足度 未設定
オランダ医学の歴史が長いからです。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-03-02 18:32:18

この回答の満足度 未設定
過去のランポウVs漢方で行き過ぎた漢方主義の反動でしょう詳細

回答者:001010
回答日時:2012-02-29 18:12:55

この回答の満足度 未設定
西洋医学で有効な薬はワクチンと抗生物質、その他は血圧を下げる...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-02-29 17:27:13

この回答の満足度 未設定
オランダ医学が効果を認められたからでしょうか。それとも仁先...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-02-29 15:49:06

この回答の満足度 未設定
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ