Sooda!
 閲覧数:62
津波が来る地域の防災ビルとか、避難所ビルはなぜ3階という低い構造だったのでしょうか。過去の津波を考えれば、4階か5階にしないといけないのは分かっていたのではないのでしょうか。

質問者:風化?
質問日時:2012-03-12 01:23:34
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
「過去の事なんか考えてもムダ」という思いあがったお偉いさん方が決めた事だから。
お偉いさん方は自分の経験しか信用せず、周りの人から過去のデータを見せられても理解する事が不可能な人達ばかりが権力を握っている為。
大丈夫だ!という何の証拠もない思いこみの結果が、低層の防災センターを建てた。
その腐った考えの為に避難訓練などで低層の防災ビルに避難させる訓練を繰り返し、今回の震災でその訓練を守った住民が殆ど死んだ事が、昨日のTBSの特集番組で流れていた。

回答者:匿名
回答日時:2012-03-12 01:49:47

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/12件中
予算面で厳しく、想定を低めにしていたため。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-03-13 11:07:18

この回答の満足度 ★★★★★
想定が甘かったと言うこと「だけ」でしょう。これまでの津波であ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-03-13 01:47:29

この回答の満足度 ★★★★★
予算がなかったのでしょうね。いつくるかわからない津波のために...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-03-12 23:32:00

この回答の満足度 ★★★★★
ビルの3階まで津波が来るとは想定していなかったからだと思い...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-03-12 22:05:30

この回答の満足度 ★★★★★
想定場そこまで来るとは誰も思っていなかったからです。今更です...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-03-12 18:18:37

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ