Sooda!
 閲覧数:79
本当に今思うとお恥ずかしいのですが、震災前に原発のこと、その危険性とか私はほとんど意識したことがなく、昔チェルノブイリとかありましたが、そういうことがあったというくらいで、何か意見を求められても何も答えられなかったと思うし、水力・火力・風力などエネルギーの形態の一つとして原子力があって、その割合がどのくらいとか、どれが経済的とか大量生産できるとか、なぜ原子力が海のそばに多く立地しているとか全く知りませんでした。

毎日原発関連のニュースがありますので、少しはわかったこともありますが、もし何か意見を求められてもたいしたことは言えないと思いますが、皆さんはどうですか。震災前から原発のことはある程度あるいは詳しく知っていましたか。それとも、震災前はあまり知らなかったが、震災後にいろいろ勉強するようになったという感じでしょうか。

質問者:soodaくん
質問日時:2012-03-23 22:52:21
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
ここまでの詳細は正直言って知りませんでしたが、その潜在的な危険性や核廃棄物の問題は現東京都副知事の書物より知っておりました。

ただ承知した上で日本においては原発を進めるしかないと思っていたのも事実です。
その理由のひとつは経済の問題。

確かに危険のものですが、それがないと安定した安い電気が入手できないのも事実。
技術立国日本において電力は全ての「要」です。

日本が技術立国であることを辞め、多くの中小企業を倒産させることで多くの失業者を抱える覚悟があるなら原発をなくすのも良いでしょうが、私はそんな未来は嫌なので原発推進派でした。

しかし今回の事故で判ったのは原発の負の側面です。
自然災害に対する甘い見積もりと、指摘されても「不都合な真実」は黙殺する「非科学的」な態度。

そして役に立たない原子力保安院に政治家たち。日本のダメな部分のオンパレードと言えます。特に震災直後は「史上稀に見る」無能な総理だった為、あわや大惨事になりかけており、これは震災ではなく人災であることが強く印象づけられました。

原発は恐ろしく危険な技術です。しかし現時点の日本には必要な技術です。
そこを踏まえた体制の構築が急務だと思います。

回答者:匿名希望
回答日時:2012-03-24 00:33:36

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/5件中
原発の危うさやもんじゅの事故などはなんとなく知っていましたが...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-03-24 00:10:58

この回答の満足度 ★★★★★
震災前は意識はしなかったただ「2種類」あるというのはかすかに...詳細

回答者:揮発
回答日時:2012-03-23 23:58:48

この回答の満足度 ★★★★★
基本的な知識は今とあまり変わらない感じですが、正直な所ここま...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-03-23 23:23:18

この回答の満足度 ★★★★★
ほんのすこしは意識はしていました。そういう関係の本も何冊か読...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-03-23 23:07:35

この回答の満足度 ★★★★★
やはり震災以前は知識もほとんどありませんでした。震災後にネッ...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-03-23 23:05:00

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ