Sooda!
 閲覧数:98
自衛隊の地対空誘導弾「PAC3」が沖縄県の石垣島に到着したようですが、これでミサイルが飛んできても安心ですか。
化学防護車など約100台、自衛隊員450人も配置されたようです。

質問者:余裕
質問日時:2012-04-05 13:56:54
カテゴリ:ニュース・時事>国際

ベスト回答
パトリオットミサイルPAC3は、
洋上のイージス艦から発射されたSM2が撃墜に失敗した後、
より日本本土に近い距離で迎え撃つ種類のミサイルです。

詳しく言うと例えば、
反撃せずに着弾した場合、一人に当たり死亡しますが、
反撃して命中したら破片が100個に分離します。
その状態で飛んで来たら100人が死亡します。

さて、どちらが安全でしょう??
===補足===
[訂正]
1.イージス艦は太平洋の洋上ではなく、日本海の海上にいます。
2.艦上迎撃ミサイルはSM2ではなく、SM3です。

以上

回答者:キム・ジョンウンコタレ
回答日時:2012-04-05 16:15:09

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/6件中
世の中に100%の事なんてないですだから心配ですよね詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-04-12 03:08:05

この回答の満足度 ★★★★★
迎撃ミサイルに絶対はないです。安心とは言えないでしょう。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-04-07 11:19:06

この回答の満足度 ★★★★★
安心できません。沖縄じゃなく東京方面に飛んでくる可能性もあり...詳細

回答者:いやなことばかり
回答日時:2012-04-06 13:28:33

この回答の満足度 ★★★★★
日本の技術の見所です。絶対はないかもしれないが、絶対に大丈夫...詳細

回答者:反撃してほしい
回答日時:2012-04-05 17:04:36

この回答の満足度 ★★★★★
PAC3ならまあ大丈夫かと思います。ばっちり撃ち落としてもら...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-04-05 15:49:57

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ