Sooda!
 閲覧数:163
なんかさっき中国人と台湾人がもめてたんですけど、
実際に中国軍と台湾軍が戦ってどっちが勝つかって言われたら、もちろん中国軍ですけど
もし自衛隊を台湾軍側につけたらどうなると思いますか?
つまり
自衛隊、台湾軍 VS 中国軍
で戦ったらどっちが勝ちますかね?
アメリカ軍の戦力は今現在日本に滞在している分だけで、アメリカ本土からの派遣はなしです。
後、核もなしです。

理由もつけてお願いします。

質問者:Aegis Destroyer
質問日時:2012-04-13 11:52:30
カテゴリ:ニュース・時事>国際

ベスト回答
シナ本土に侵攻せず、専守防衛に徹していれば中華民国軍(台湾軍)と自衛隊が勝ちます。
兵力ではシナ軍(中国軍)が優勢ですが、近年シナ軍の近代化が話題になっていますが、中華民国軍・自衛隊とくらべても今だに旧式兵器が多く、最近になってシナ軍に空母が配備されたことが話題になりましたが、旧ソ連時代に作った中古品を購入した物で、空母を運営していくための装備やノウハウはなく、今までロシアから無断でコピーしていた関係もあり、空母に必要な軍事的な技術供与・支援が得られず、他の兵器も同様に技術供与・支援が得られず、実際には開発・配備に四苦八苦しているのが現状です。
それに、台湾・日本に侵攻するために必要な兵員・戦闘車両・物資などの輸送能力が低く、旧式な艦船が多く、海軍力はシナ軍が多くても攻撃能力は海上自衛隊とくらべると張子の虎です。
航空自衛隊も、航空機による空中戦だけでなく、対艦攻撃にも力を入れており、そのため対艦ミサイルが搭載できるF4戦闘機を採用・配備され、F2戦闘機も対艦ミサイルが搭載できるように開発され配備しており、領空・領海・領土の制空・制海権を確保すれば勝てます。
過去に、シナ軍は台湾に侵攻して手痛い目にあっており、戦争するためには根本的に戦略・戦術を見直さなければ戦争には勝てないでしょう。
ただ、中華民国軍と自衛隊側も、ちゃんと軍事的に連携・協力し合いシナ軍に立ち向かわなければ、場合によってはシナ軍側に優位になることがあります。
旧式兵器が多いシナ軍ですが、兵力ではシナ軍が優勢であることには変わりなく、損害に構わず逐次シナ軍が侵攻するようなことがあれば、中華民国軍と自衛隊もたまらず、戦争に油断や驕りは禁物です。

回答者:匿名
回答日時:2012-04-13 15:45:49

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
お~、細かくありがとうございます!

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
核がなければ自衛隊だけでも勝ちますよ。装備が違いすぎます。中...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-04-20 10:11:29

この回答の満足度 ★★★★★
自衛隊、台湾軍の勝ちでしょう。まぁ 真珠湾のように奇襲をかけ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-04-19 13:29:14

この回答の満足度 ★★★★☆
仮想として書くなら、中国人民解放軍が優勢です。台湾軍といって...詳細

回答者:(?_☆)
回答日時:2012-04-13 13:33:36

この回答の満足度 ★★★★★
向こうは核持ってますから、中国軍の勝ちです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-04-13 12:46:45

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ