Sooda!
 閲覧数:489
保有していた銘柄が上場廃止になったのですが、
証券会社より「特定口座内保管上場株式等払出通知書」というのが届きました。
調べてみたところ、質問サイトで他の銘柄での回答が見つかったのですが、
それが自分の保有するものにも当てはまるかが分かりません。
この通知が来た場合、その後どうすれば良いのでしょうか?
また、価値についてはどういう状態にあるのでしょうか?
エルピーダメモリです。
詳しい方、初心者でも分かりやすいよう教えて下さい。

質問者:匿名
質問日時:2012-04-21 22:48:19
カテゴリ:マネー>資産運用>株・為替

ベスト回答
>この通知が来た場合、その後どうすれば良いのでしょうか?
>また、価値についてはどういう状態にあるのでしょうか?

2つ分まとめて回答すると、エルピーダメモリ は、倒産のため、無価値です。
単に、上場廃止になると、「ほふり」から管理をはずされます。その後、上場廃止でも継続企業があれば価値があるのですが、倒産の場合は、紙切れです。特に何もする必要はありません。
===補足===
>つまり、この通知書は、投資分が0になりました、という通知ということ
>でしょうか?
いいえ。

>「再上場の可能性があるので、保有しておくのは、ありだと思います」
以前、回答したの私かもしれません。文体が私っぽいです。「コゼニゲバ」で回答しました。回答履歴が見つかりませんでしたが、責任上、分かる範囲で答えます。

<結論>
今の段階では、正式なことは分かりません。

また、IR情報を読んでください。すぐに紙切れと表現、間違いです。。すいません。IR情報、私がHP上から探して見て判断したものを抜き出しながら、説明するので、今後の参考にしてください。

http://www.elpida.com/ja/ir/index.html

厳しい言葉になってしますが、株は、自己責任で購入されるものです。
会社を一から立て直すときには、一般的に、100パーセント減資(紙くず)になります。まず、今回のケースでは、100パーセント減資になるとおもっていてください。どう考えても、会社の状態が悪すぎます。。

今後の扱いは、更新されれば、IR情報で告知されます。
ちなみに、現時点では、不明である点が、以下のIRから分かります。
http://www.elpida.com/pdfs/pr/2012-03-28j.pdf

次に、
2月23日時点でも、既に、63パーセント減資すると報告しています。
計算した箇所は、
平成24年1月末日現在の資本金236,143,131,742円のうち、150,000,000,000円を減少します。減少後の資本金の額は86,143,131,742円となります。

150000000000 / 236143131742 = 63.52 % 減資

http://www.elpida.com/pdfs/pr/2012-02-23gj.pdf

今回は、会社が破綻しています。63パーセントの減資ですむ訳がなく、
一般的に、会社再生法が適用されても、既存株主の保護がされるケースはありません。。

とりあえず、IR情報に注意しながら、紙くずになるまで、納得してから処理を考えてください。記念にとっておくのもいいかもしれません。

ちなみに。。。
問い合わせる連絡先では、エルピーダIR部に直接がいいです。
ネット証券は、売買を仲介する会社なので、他社の情報は関係なく、答えられないと思います。

回答者:匿名希望
回答日時:2012-04-22 00:18:45

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
つまり、この通知書は、投資分が0になりました、という通知ということでしょうか?

以前、上場廃止になったときに質問したところ、
「再上場の可能性があるので、保有しておくのは、ありだと思います」
という回答をいただきました。
会社更生法の適用申請がされたということだったので、またいずれ価値が出る…と期待していたのですが、これももうないということなんでしょうか?


補足ありがとうございます。
コゼニゲバさんの回答から抜粋しました。
ご本人にまた回答いただけるとは、何度もありがとうございます。
詳しい情報、ありがとうございました。

↓↓その他の回答 1〜1件/1件中
換金の申し込みなど対応方法がかいてあると思うので読んでみてく...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-04-21 22:52:56

この回答の満足度 ★☆☆☆☆
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ