Sooda!
 閲覧数:180
どちらが強いと思いますか。

「フィリピンごときに負けるな」南シナ海問題であふれる主戦論
2012.4.30 12:00

南シナ海の浅瀬でフィリピン海軍の艦船とにらみ合いを続ける中国の海洋監視船2隻(フィリピン海軍提供・共同)

南シナ海の浅瀬でフィリピン海軍の艦船とにらみ合いを続ける中国の海洋監視船2隻(フィリピン海軍提供・共同)

中国とフィリピンの公船が、双方とも領有権を主張する南シナ海のスカボロー礁(中国語名黄岩島)で4月10日から対峙を始めて、すでに約3週間が経過した。中国当局の漁業監視船を増派して巡航を行うなど強硬な姿勢を崩していないが、インターネットでは「なぜ発砲しないのか」「フィリピンごときに負けるな」と言った過激な書き込みが溢れ、主戦論が圧倒的な多数を占めている。

中国外務省などによると、対峙は今月10日早朝、同島付近の海域で、操業中の中国漁船を取り締まろうとした比海軍の艦船に対し、近くにいた中国の海洋調査船が妨害したことで、にらみあいが始まった。双方の外務省が相手国に対する非難声明を発表するとともに、応援艦船を派遣するなど緊張が高まっている。「先に撤退したほうが劣勢となる」と言われているため、28日現在も、フィリピンの海洋警備船と中国の海洋監視船2隻が現場に残り、互いに監視しあっている模様だ。

対峙開始後、中国外務省の劉為民報道官は、中国の立場を繰り返し強調し、口頭でフィリピン側に即刻の撤退を求めた。しかし、劉報道官の姿勢はインターネットで「弱腰」とやり玉に挙げられ、猛烈な批判を浴びている。共産党機関紙「人民日報」が運営しているサイト「強国論壇」では「口調が優しすぎて国民の怒りが伝わらない」「まるでかつての弱い清朝の政府をみているようだ」と言った書き込みが寄せられた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120430/chn12043012000002-n1.htm

質問者:匿名
質問日時:2012-04-30 13:35:57
カテゴリ:ニュース・時事>国際

ベスト回答
お金が踊っている中国でしょうね。

でも、フィリピンもベトナムもインドも日本も負けるなといいたいです。
とにかく、周辺国とやたら「これ俺のもの」と主張している中国に対して、周辺国は一致して抗議をしましょう。盗賊、海賊なんでもあり国が国連の常任理事国だなんて

回答者:ふんぬ
回答日時:2012-04-30 14:34:07

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/7件中
フィリピンが強い。周りが応援。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-05-07 07:28:03

この回答の満足度 ★★★★★
金のある中国ですね。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-05-01 17:01:19

この回答の満足度 ★★★★★
圧倒的な軍事力を持つ中国の方が強いです詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-05-01 01:00:27

この回答の満足度 ★★★★★
総てにおいて、デカイ中国が強いです・詳細

回答者:ようさん
回答日時:2012-04-30 14:40:43

この回答の満足度 ★★★★★
むかつくけど戦ったら中国のほうが強いんじゃ。でもフィリピン...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-04-30 14:23:41

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ