繰り返し使います。
どのみち、永久に真空(に近い状態)ではないので、要らない布団とか子供のぬいぐるみ等いれています。
時折、押入れを確認して、真空パックが膨らんでいたら、また、掃除機を使って空気を吸い取る、パターンです。
パックした状態で押入れに入れるので、膨らんできたら、押入れの上板を押し上げますから、気をつけています。
お奨めのメーカーは特にありません。
通販でも有名メーカーでも、「時」がたてば「真空(風)」ではなくなり、元どうり、ですから。⇒せいぜい半年、CMのように真空風にはなるが持続・永久保存のようには、ならないと、電話で返答を貰いました。


昔はジブブロックみたいなタイプで〆るのにも大変で吸い口無しでしたが、今のタイプは、ジブロックタイプでも簡単に閉じれるようになっていて、吸い口もあって、抜くと弁になっていて、閉じるのにあせらなくて済むモノを使っています。

どんなメーカー・タイプにしろ、家庭家電を使う限り、ずっと、とか、仕舞いっ放しで楽とか、完全真空にはなりきれないでしょうね。

回答者:要・チェック
回答日時:2012-05-04 13:06:14

この回答の満足度 ★★★★★
[*]前へ [#]次へ

ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ