Sooda!
 閲覧数:166
鬼門とかってあるんでしょうか。

鬼門に東京スカイツリー、裏鬼門に東京タワー。「千年に一度の巨大地震」の後、首都は「双塔の時代」を迎えた。

2011/10/13 コメント(8件)
細野透(ほそのとおる) [SAFETY JAPAN]
試練に耐えた2つの電波塔


2011年3月11日、マグニチュード9の巨大な地震が東日本を襲った。その日、東京スカイツリーの頂部では、アンテナ用鉄塔のリフトアップ工事が行われている最中だった。地震動が伝わると、鉄塔は多くの作業員とともに、ゆっくり、大きく、長い時間にわたって揺れ続けたが、幸いにも作業員と塔本体に異常はなかった。

当日の状態は、7月24日のNHKスペシャル「東京スカイツリー 世界最難関への挑戦」で詳しく伝えられた。現場にいた全員が、手に汗を握る緊張の時間を強いられたことを物語る、迫真の映像であった。

そして、1週間後の3月18日。待望の高さ634mに到達した。

一方、巨大地震に襲われた、東京タワーでは、最頂部のアンテナ支柱がわずかに曲がったものの、そこで耐えた。数日後には、補強工事を実施。さらに、地震から1カ月後の4月11日。展望台に「がんばろうニッポン」という光のメッセージを掲げた。

2つの電波塔が、東日本大震災という試練に耐えたことは、多くの人に勇気を与えてくれた。 http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20111013/287214/?ST=rebuild

質問者:結界とは?
質問日時:2012-05-06 23:54:54
カテゴリ:地域情報・旅行>国内>観光地・名所

ベスト回答
そもそも鬼門て方位なので、基準が何処にあるかによって決まります。
だから家相などで言われるのですが、鬼門がスカイツリーで、裏鬼門が東京タワーに入る場所って、東京タワーの近くかスカイツリーの近く、後は東京駅の八重洲口当たりのピンポイントでしか無いですよ。
皇居がというならまだ判りますが、22.5度〜67.5度、202.5〜247.5度と言う角度という事になりますから、皇居だと東京タワーは「牛」の方位なので裏鬼門ではないです、しかもスカイツリーも二重橋付近がギリギリなので、家相からと考えれば両方共ずれています。
それになんで、風水の方位だけを心配するのでしょう、易学には風水、風地とあり、しかも風水は水の龍脈、風地は地面の龍脈だったと思いますが、日本では家相で包囲を表し、邪気避けをするもので、むしろ、皇居から見れば、福島第一原発が「鬼門」で浜岡原発が「裏鬼門」に当たる位置にあります、そっちのほうが、タワーより問題だと思いますが。

回答者:匿名
回答日時:2012-05-07 03:53:41

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜3件/3件中
皇居から見ると、東京スカイツイリーは北東の位置に建設されてい...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-05-08 01:09:14

この回答の満足度 ★★★★★
その場所はないですね。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-05-07 09:56:02

この回答の満足度 ★★★★★
TVで、よく放送していますがこんな狭い範囲でしていません。関...詳細

回答者:kingofitou
回答日時:2012-05-07 02:21:12

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ