Sooda!
 閲覧数:86
日本は人口減少社会に突入していますね。

少子高齢化問題は、由々しき問題でしたが、もはや少子化に歯止めをかけて、労働人口を増やして、対応するのは手遅れ。

そして、もう一つ、人口減少社会でよく問題視されるのは、経済的に停滞してしまうということだと思うのですが、これって、そこまで問題視する問題なのでしょうか?

というのは、社会規模に合った経済規模というのがあるわけで、自然減による緩やかな人口減少に伴う経済縮小はそれほどの問題ではないのでは?と思うからです。

10人家族が住めるような大きな家は、3人家族には必要はなく、10人家族用の家がなくなってしまい、3人家族用の家になったからといって、それが問題にならないのではないでしょうか?傍から見れば、経済的に貧しくなったように見えるのかもしれませんが・・・

もちろん、急激な人口減少は大問題ですが、そうでなければいいのではないでしょうか?

質問者:匿名
質問日時:2012-05-20 13:21:00
カテゴリ:ニュース・時事>経済


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/5件中
お金を使って無駄遣いする時代は終わったと思います。これからは...詳細

回答者:こころゆたかに
回答日時:2012-05-22 11:26:34

この回答の満足度 未設定
大変なのは少子化というよりは老人の割合が増えたことです。出来...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-05-21 09:41:21

この回答の満足度 未設定
急激を除いても、レベルを維持しようとする状況は?核家族化で...詳細

回答者:kingofitou
回答日時:2012-05-20 23:49:38

この回答の満足度 未設定
50年したら少子化なんて問題にならないでしょう。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-05-20 17:58:56

この回答の満足度 未設定
人口減少が緩やかなら、おしゃるとおりかもしれませんが、「急激...詳細

回答者:匿名さん
回答日時:2012-05-20 17:09:51

この回答の満足度 未設定
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ