Sooda!
 閲覧数:281
中国が尖閣問題で小ざかしいです。おとなしくしてもらうにはどうしたらいいですか。

東京都の尖閣購入は「小細工」 中国、あらためて反発
2012.5.31 19:28 [尖閣諸島問題]
日本の領土である東シナ海に浮かぶ尖閣諸島の南小島、北小島、魚釣島(手前から)

日本の領土である東シナ海に浮かぶ尖閣諸島の南小島、北小島、魚釣島(手前から)

中国外務省の劉為民報道官は31日の定例記者会見で、東京都による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)購入に向けた寄付金が相次いでいることに対して「こうした小細工をしても、島が中国に属するという事実を変えることはできない」とあらためて反発した。

劉氏は「日本の一部政治家の無責任な発言により日本の国際的なイメージが損なわれる」と述べ、購入を表明した東京都の石原慎太郎知事らをけん制した。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120531/chn12053119300006-n1.htm

質問者:匿名
質問日時:2012-05-31 21:40:45
カテゴリ:ニュース・時事>国際

ベスト回答
国内の内政すらできない現内閣、真の民主主義を知らない自民党さん、民主党さん達の成果の一つでしょう。

こういった外交政策の不備は、外務省の官僚が「もめ事を避ける」主義で、数十年に渡り、のらりくらりとしてきたツケであり、慣例、慣習から脱却できない体質にあるからでしょう。

沖縄の普天間移設問題も、外務官僚のサボタージュが何よりも大きな原因で県外移設できなかったことを、沖縄では一番ジャーナリズムがしっかりしている「琉球新報」で書かれておりました。

一旦、二大政党は解体して、統治機構自体を作り直し、官僚機構も作り直さなければならないのでしょう。

官僚を使うには、官僚に決めたことを実行することを考えさせ、しっかりと成果によって報酬を与える仕組みに法律を変えなければならないのでしょう。

回答者:softan01
回答日時:2012-06-01 01:04:06

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/6件中
東京都だけじゃなくもっと国がしっかりするべき詳細

回答者:sooda
回答日時:2012-06-07 14:24:34

この回答の満足度 ★★★★★
国は毅然とした態度でしっかり世界に向けて主張すべきそしてその...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-06-07 03:19:28

この回答の満足度 ★★★★★
日本国民が、あらゆる場所において国を挙げて基本的な主張を繰り...詳細

回答者:あまのじゃく
回答日時:2012-06-06 09:52:26

この回答の満足度 ★★★★★
理屈の通る相手ではないので、中国を大人しくさせるのは無理だと...詳細

回答者:アトメ
回答日時:2012-06-01 23:48:27

この回答の満足度 ★★★★★
世界はみんな知っています。中国は盗人ということを詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-06-01 16:29:42

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ