Sooda!
 閲覧数:99
野田総理が原発再開を決断したら、男の決断とほめられるでしょうか。万一の場合は責任をとるのでしょうか。

質問者:匿名
質問日時:2012-06-01 16:00:38
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
彼の負える責任とは何か、ですよね。
@内閣総辞職をする
A国会議員を辞める
B自決する

どれも日本の国土を汚したツケを負う事等、とても釣り合いません。

止め処無い原発事故のリスクは、政治家ごときが負えるものではなく、ソ連の様に国自体が破綻するリスクである事を認識すべきでしょう。

ドイツが脱原発に舵を切った理由もそういうことなのです。

原発のリスク > 政治家が負えるリスク
原発のリスク > 停電のリスク+産業構造変革のリスク+雇用問題のリスク+…

何を右辺に足そうが、国民の健康(特に将来の納税者である子供)、美しい水と国土には敵いません。

原発を維持・推進するための合理的な理由は、既に破綻しておりますので、野田佳彦氏は勇気があるのでは無く、算数も出来ない、単なるシロアリ官僚の小間使いなのでしょう。

一刻も早い、解散総選挙以外にシロアリを退治することは不可能でしょう。
===補足===
シロアリ官僚の「身分保障を撤廃」することが急務です。

シロアリを退治するには、「法律を変える」しかありません。その権限を持っているのが「国会議員」であり、それを選ぶことができるのが「国民」です。

回答者:softan01
回答日時:2012-06-01 16:56:01

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
ドジョウでなかったのか。シロアリが正体だったのか!!

↓↓その他の回答 1〜5件/8件中
原発再開は時間の問題なのでいずれ決断せざるを得ないでしょうね...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-06-08 00:39:59

この回答の満足度 ★★★★★
野田総理が原発再開を決断したら、男の決断とほめられる事ではあ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-06-06 07:48:38

この回答の満足度 ★★★★★
ほめられません責任もとらないでしょう詳細

回答者:sooda
回答日時:2012-06-04 17:51:34

この回答の満足度 ★★★★★
いずれは、再開するしかないので、決断するしかないと思います。...詳細

回答者:アトメ
回答日時:2012-06-01 23:39:34

この回答の満足度 ★★★★★
男の決断云々は関係ないでしょう。裏で原発利権に絡んでいる方々...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-06-01 17:17:25

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ