Sooda!
 閲覧数:248
原発廃棄物処理には何万年かかるのでしょうか。誰がやるのですか。

質問者:匿名
質問日時:2012-06-05 11:58:53
カテゴリ:暮らし>エコ・環境問題>ごみ・リサイクル

ベスト回答
フィンランドで建設中の世界初の最終処分場「オンカロ」は、10億年間も地層の動きが無い、安定した地層の地下420mに造られ、10万年の管理をすることとされております。

日本で同様の場所があるかと言えば、「無い」です。

されに言うと、フィンランドは再処理を行わない直接処分で地層処理を行うことになっておりますが、日本では再処理(Puを取り出す工程)を行っているため、更に長期間の管理が必要となる半減期が24万年を超える放射性物質までもが生成されてしまいます。

直接処分の場合は、Puの半減期2万4千年から、10万年という期間の管理が必要とされておりますが、恐らく再処理した場合には、100万年以上の期間が必要となるのでしょう。

日本はアメリカと共同でモンゴルに最終処分場を建設しようとしておりましたが、昨年、正式に断られてしまいました。

http://www.j-cast.com/2011/07/28102734.html

※ アメリカは、最終処分場の立地場所を決めておりましたが、オバマ政権発足後に却下され、立地場所の再検討が行われております。

「誰がやるか」についてですが、放射能を無害化できるような技術が発見・発明されない限り、再処理したものに対する処分は、現状は誰も出来ないと言えます。(現代科学では、煮ても焼いても放射能は無くなりません。)
===補足===
なお、10万年~100万年という時間が、どのような地球の変化があった時代かを知ると、途方も無い期間であることが理解できるかと思います。

<参考サイト: Wikipedia>
■100万年前 ~ 10万年前
・約50万年前 - 北京原人。
・約23万年前 - ネアンデルタール人の出現。
・約20万~19万年前 - 現在のヒトの出現。
アフリカに出現、10万年前頃にユーラシア大陸にも拡大したと考えられている。

回答者:softan01
回答日時:2012-06-05 16:29:02

この回答の満足度 ★★★★★
お礼コメント
東電は100万年もたないでしょうか?

↓↓その他の回答 1〜5件/15件中
誰がやるのでしょうかね?解決がつかない問題だと感じますね。私...詳細

回答者:はた
回答日時:2012-06-12 10:01:17

この回答の満足度 ★★★★★
具体的なことは分かりませんが、途方も無い期間になると思います...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-06-06 22:49:05

この回答の満足度 ★★★★★
ここに参加されている人は、皆他界しているでしょうね。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-06-06 11:45:38

この回答の満足度 ★★★★★
何百年もかかるのでしょうね当然国と東電ですそれまでもどちらも...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-06-06 02:37:50

この回答の満足度 ★★★★★
まあ人類のやることだから、宇宙に廃棄しちゃうのでしょう。火星...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-06-05 19:37:46

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ