Sooda!
 閲覧数:218
片山さつき議員が「生活保護不正受給の徹底した取り締まりと、親族扶養義務の厳格化」を提示し、
『一定の年収がある人が3親等内の親族がいた場合、原則としてまず親族が扶養すべし』
その目安としては、年収600万円というラインが設定された。
どうです?みなさん!!
「私は庶民の代表」とTVで言ってのけたあの片山センセイの庶民感覚は?
年収600万円までを生活保護受給対象と発言するこの感覚・・・
国民の多くが生活保護を受給できるシステムに自民党は考えているんですね。
日本は大丈夫なのか?
こんなズレた感覚の人が庶民感覚を振りかざしていいものなのか?
参照:http://www.j-cast.com/kaisha/2012/06/04134359.html?p=1

質問者:片山ってこんなヤツ
質問日時:2012-06-06 03:45:28
カテゴリ:暮らし>その他


↓↓現在集まっている回答 1〜5件/6件中
とっとと議員を辞めてもらいたいです。いらない議員です。詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-06-06 20:18:03

この回答の満足度 ★★★★★
片山さつきは嫌いです。刺客候補としていきなり見知らぬ選挙区に...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-06-06 15:25:27

この回答の満足度 ★★★★★
片山さつきの言いたいのは、生活保護受給者の3等身内に年収60...詳細

回答者:片山殺気!
回答日時:2012-06-06 14:13:50

この回答の満足度 ★★★★★
600万で何が助けられるのよ。厳しい。それより支給額を下げる...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-06-06 11:47:49

この回答の満足度 ★★★★★
年収600万でも、住宅ローンや子どもの学費で厳しいですよ。何...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-06-06 06:24:38

この回答の満足度 ★★★★★
 [#]次へ
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ