Sooda!
 閲覧数:147
福島原発から170キロ離れているつくば気象研究所で、沸点4612度のモリブデン、沸点4877度のテクネチウムが検出されたのはなぜですか。
原子炉自体は何度だったのでしょうか。他に放出された物質はないのでしょうか。
安全ですか。直ちに健康に影響ないレベルですか?

ガスになる沸点がヨウ素が184度、セシウムが678度、ストロンチウムが1384度ということは、安心できますか・

質問者:匿名希望
質問日時:2012-06-07 01:20:21
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
何の放射性物質が拡散されたかは、経産省のホームページからご確認下さい。沢山の放射性物質が飛び散ってますよ。

http://www.meti.go.jp/press/2011/08/20110826010/20110826010.html

回答者:通りすがり
回答日時:2012-06-07 16:52:49

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜5件/5件中
燃料棒の損壊したときの温度が、沸点を大きく超えていた2つが ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-06-13 23:43:34

この回答の満足度 ★★★★★
崩壊された分が水素爆破によって放出されたのだと思います。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-06-07 14:04:43

この回答の満足度 ★★★★★
モリブデンならオレ持ってるよ↓これhttp://tami...詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-06-07 13:42:32

この回答の満足度 ★★★★★
やばかったらもう報道させているはずです隠蔽されていなければ・...詳細

回答者:sooda
回答日時:2012-06-07 09:22:45

この回答の満足度 ★★★★★
安全でなければ、問題視されているはず。過剰になり過ぎです。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-06-07 08:59:17

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ