Sooda!
 閲覧数:119
原発内のホットスポットの場所も知らされないで作業をしているのでしょうか。作業員の持つ測定器が測れないほどの高い放射線だそうですが。

福島県放射線健康リスクアドバイザーが言うように、「ニコニコ笑っていれば放射能の被害は受けない。くよくよしていると受ける」のでしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=aAE-QBmC1VA

質問者:匿名希望
質問日時:2012-06-13 00:10:11
カテゴリ:ニュース・時事>地震・災害

ベスト回答
原発作業員は、既に3人が突然死しておりますし、仕事を辞めた人は健康管理されていないと東京電力も認めておりますので、恐らくもっともっと酷い状況もあり得るのだと思います。

山下俊一氏は、昔から電力マネーによってお金を貰いながら、原発作業員の低線量被曝の因果関係をねじ曲げてきた、最悪の御用学者であり、多くの原発作業員の屍の上で利権を貪って来た悪の枢軸の一人です。(長崎大、広島大にはそのような御用学者が沢山居ます。)

彼の様な医者を、リスクアドバイザーに就任させた佐藤雄平福島県知事は、一体、誰の意向によってそのような愚行に走ったのか、そこに大きな疑問があります。

何しろ、佐藤雄平知事は、福島原発事故後、住民を福島県に残したまま、家族共々、新潟県に引っ越し、新潟県から福島県庁に通っていたのですから、彼自身は放射能のリスクはある程度分かっていた筈です。

恐らく、山下俊一氏を福島県のリスクアドバイザーに就任させたのは、電力会社・文科省・厚労省・経産省のいずれかでしょう。

回答者:softan01
回答日時:2012-06-15 22:59:26

この回答の満足度 ★★★★★

↓↓その他の回答 1〜4件/4件中
原発内のほとんどがホットスポットなんではないでしょうか笑っ...詳細

回答者:匿名希望
回答日時:2012-06-20 00:09:48

この回答の満足度 ★★★★★
おそらくそうでしょうね大変な仕事です詳細

回答者:sooda
回答日時:2012-06-13 20:23:25

この回答の満足度 ★★★★★
ホットスポットの場所も把握出来てないかもしれません。詳細

回答者:匿名
回答日時:2012-06-13 08:52:12

この回答の満足度 ★★★★★
そのアドバイザーは本当の馬鹿ですね。そのばか者は、雨の...詳細

回答者:悪徳東電の仕業!
回答日時:2012-06-13 01:20:47

この回答の満足度 ★★★★★
 
この質問を友達に教える
→ヘルプ
ほしい情報が見つからないときは
新しい質問をする

↑このページのトップへ
TOP マイページ ヘルプ